ステキ☆塾 ニュース

.

第4回「ステキ☆塾2017」開催報告

2017年10月25日 更新

   関 宏美氏(野菜ソムリエ)を講師に迎え、第4回「ステキ☆塾2017」を開催しました。〔平成29年10月7日(土)〕
   今回は「食×美の魔法 インナービューティーを学ぶ」と題し、食と美に関するプログラムを行いました。講義では、野菜ソムリエを志したきっかけや、その活動内容などについて、プライベート写真や農家での取材写真をご紹介いただきながらお話しいただきました。受講生から事前に寄せられた質問にも回答していただきました。その後の参加型ワークショップでは、「五感で野菜を楽しむ」をテーマに、かぼちゃの様々な種類について実物を用いてご紹介いただいたほか、トマトとミニトマトを水に浮かべて糖度の違いを学んだり、3種類のブドウの食べ比べ体験を行ったりと、とても充実したプログラムになりました。
   旬の野菜の選び方や、より多く野菜を摂取するための食べ方などもお伝えいただき、受講生からは「苦手な野菜も調理方法を工夫して食べていきたい」、「食べることの大切さや、食べ物を選ぶことの重要性を知った」、「野菜が生産される過程や効能を知ったことで、これから野菜を食べることが楽しみになった」といった感想が寄せられるなど、プログラムから多くの気づきや学びを得ることができました。
   次回(11月11日)は、星野 美津穂氏(ワイイーエス株式会社 代表)を講師に迎え、「聴く力」について学ぶプログラムを行っていただく予定です。今後も実践力を身につけ社会に貢献できる人材を育成する「ステキ☆塾」の取り組みにご期待ください。

ステキ☆塾2017 公式サイト

【講師プロフィール】

関 宏美 氏

関 宏美 氏
野菜ソムリエ

食を通じた内面からの健康美、"インナービューティー"をお伝えしたいと野菜ソムリエの最高峰資格である「野菜ソムリエ上級プロ」を取得。新聞連載、雑誌への執筆をはじめ、一流ホテルや有名レストランのシェフとタイアップし、"食と美のコラボレーション"を開催。2008年、神戸コレクションPlusの食の総合プロデュースを担当。パーティースタイリスト講座の総合プロデュースにも携わる。幼・小・中・高等学校への食育活動など、地域活動を精力的に行う傍ら、薬膳アドバイザーとして、医食同源の大切さを伝え、「女性がいつまでも輝き続けられる社会をつくりたい」という夢を胸に日々活動を続けている。

http://www.s-tage.co.jp/

ステキ☆塾とは?
同塾は、社会で活躍・貢献しながら自身の輝きやプライベートの充実も忘れずに、ステキな人生を送りたいと考える女子学生を対象に開塾しています。講師には、阪神間で活躍している女性経営者をはじめ、得意分野を生かし自分らしく輝く大人の女性を招き、実体験を踏まえた講義のほか、ロールプレイングやワークショップなども取り入れた参加型のプログラムを実施しています。実際に社会で活躍されている講師を通して学生が社会を覗き見ることで、自分自身の興味関心を広げキャリアデザインにつなげていけることを狙っています。また、司会や運営スタッフは受講生自らが担当し、主体的にプログラムに参加しています。
.
ステキ☆塾のページへ