大阪学院大学 学部学科・研究科
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 学部学科・研究科
  3.  > 企業情報学部 企業情報学科(学科概要)

企業情報学部 企業情報学科

2014年度より募集停止

学科概要

ビジネスの現場で生かせる会計の専門知識とITスキルを着実に修得します。

本学部は、ビジネスや社会に役立つ情報リテラシーを身につけ、多彩なビジネス分野で活躍するための専門的な理論と技術について学びます。情報力は、企業間競争を勝ち抜くための大きな要素であり、その傾向はグローバル化・デジタル化が進む中でますます強まりつつあります。情報をいかに管理し、社内外の円滑なコミュニケーションのために役立てられるかが、企業価値に大きく影響します。本学部では、企業情報の柱となる会計の専門知識とITスキルを着実に修得し、会計に強いビジネスパーソンを育成します。

特色

会計・ビジネス情報とITを中心に学び、資格取得にもフォローアップがある。

獲得

即戦力となる会計の専門知識と情報処理スキルを修得できる。

進路

会計やITのスキルを持つビジネスパーソンをめざす。

.
◆取得可能資格
●支援資格・検定試験
(2013年度入学生用)

◆高等学校教諭一種免許(商業・情報)  ◆学校図書館司書教諭資格
●日商簿記検定 ●ITパスポート ●パソコン検定 など

.

◆ は所定の単位を修得すると卒業時に得られる免許・資格・認定資格
● は講義などで支援している資格・検定試験

4年間の流れ

会計とコンピューターの基礎を修得

会計やビジネス情報を学ぶための基礎を整えます。

将来の目標に合わせてコース選択

簿記などの資格を取得し、スキル向上を図ります。

将来のビジョンと学びをリンク

組織科学やセキュリティなど専門知識を高めます。

学修の成果を卒業研究に

卒業論文を通し、情報の収集・分析・発信能力を磨きます。

.
4年間の流れ図

コース紹介

会計・ビジネス情報コース

簿記・会計の資格取得や専門職として活躍するためのスキルの獲得をめざします。

ビジネスを制するカギは財務戦略と情報戦略です。このコースでは、ビジネス情報の管理能力とパソコンスキルを身につけ、活躍できる人材を育てます。簿記の資格取得をめざす人、税理士・公認会計士など難関資格取得をめざす人も積極的にバックアップします。

医療福祉経営コース

高齢化社会でニーズの高まる医療や福祉分野のマネジメントを専門的に学びます。

医療福祉経営を専門に取り扱うコースです。一般企業とは異なる医療・介護・福祉分野特有の基本的な経営知識とビジネス情報管理技術を学び、カギとなる情報化・効率化を中心に、この分野のマネジメント力を身につけます。病院経営の実態を学ぶために、病院事務のインターンシップにも参加できます。

ITコース

デジタルコミュニケーションの専門家としてIT戦略をプロデュースする能力を身につけます。

IT戦略は、今や企業の成長を左右する重要なキーワードです。このコースでは、ITシステムの構築や管理を担当する分野と、Web・CG・コミュニケーションなど各種メディアのデザイン分野の学びを用意し、円滑なデジタルコミュニケーションの構築をリードする専門家を育てます。

社会情報コース

企業・組織一般の社会的コミュニケーションや環境ビジネスについて学びます。

企業は利益の追求だけでなく、企業広報・PR、環境経営といった様々な観点からその価値を評価されるようになりつつあります。こうした評価も企業情報の知識が必要になります。企業を含む社会組織一般の持続的発展に貢献する理論とスキルを修得し、企業の社会的責任や環境保全に配慮したビジネスのエキスパートを育てます。

開講科目

開講科目
このページの先頭へ
.