大阪学院大学 学部学科・研究科
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 学部学科・研究科
  3.  > 経営学部 ホスピタリティ経営学科(ゼミナール)

経営学部 ホスピタリティ経営学科

ゼミナール

OGU INTERVIEW ホスピタリティ産業における、人材マネジメント

チームでの共同作業から人間関係を実践的に学ぶことでリーダーシップが養われます。

経営学部 テイラー 雅子教授×大久保 志保さん
テイラー:
ホスピタリティ産業の商品には、人と人との接点で生まれるサービスやおもてなしが欠かせないので、携わる人の質を上げることが会社の価値に直結します。それだけに、人材マネジメントはとても重要なテーマです。
大久保:
人をまとめ、育てる人材マネジメントはあらゆる業界で必要な能力だと思ったので、それを学べるこのゼミを選びました。
テイラー:
私のゼミには大久保さんをはじめ、人の問題に興味を持っている学生が多いです。ですから、職場の人間関係を想定して、人のやる気や動機の仕組みを分析・解明したり、実際にプロジェクトチームを作り、共に目標を達成するといった実践的な学びを行っています。 
大久保:
印象深いのが、旅行会社の公募プロジェクトに少人数のチームに分かれて取り組んだことです。卒業旅行の企画がテーマでしたが、リーダーとして一人ひとりの特性を生かすことで、企画の幅を広げることができました。
テイラー:
リーダーシップとは、人を育てることでもあります。客観的な視野を持ちながら気配りもできる大久保さんは、よいリーダーになれると思いますよ。
大久保:
私もチームのみんなに育てられ、自分自身を再発見しました。人材マネジメントは、互いにはぐくみ合うことだと実感しています。
.

その他の演習テーマ(一例)

このページの先頭へ
.