大阪学院大学 学部学科・研究科

教員紹介

国際学部

広野 好彦  Hirono, Yoshihiko

国際学部 教授

【専門分野】
日本政治外交史
.

略歴

学歴・取得学位

京都大学 法学部 卒業 法学士
京都大学 大学院 法学研究科 修士課程 法学 修士
京都大学 大学院 法学研究科 博士後期課程 単位取得退学

主な職歴

大阪学院大学 国際学部 助教授
大阪学院大学 国際学部 教授

.

所属学会

日本政治学会
日本国際政治学会
軍事史学会
太平洋学会

研究課題

近現代の日本の歴史

主な研究業績(著書・論文等)

「山県有朋『山県有朋意見書』」(論文) 関静雄編『近代日本外交思想入門』ミネルヴァ書房 1999.05
栗野私案と日露交渉(論文) 姫路獨協大学『姫路法学』29.30合併号 2000.03
日露戦争下のニコライ主教(論文) 『大阪学院大学通信』32巻6号 2001.09
ロシアはなぜ満州撤退を遅らせたのか ―N.P.シマンスキー『日露戦争に先行する極東の諸事件』から―(論文) 『大阪学院大学国際学論集』14巻1号 2003.06
三国干渉再考(論文) 『大阪学院大学通信』34巻4号 2003.07
吉野作造とロシア(論文) 『大阪学院大学国際学論集』14巻2号 2003.12
日本外交史ノート ―第一次世界大戦から現代まで―(著書) 晃洋書房 2004.04
日露戦争直後の「韓国の独立」(論文) 『大阪学院大学国際学論集』15巻2号 2004.12
日露戦争と第一次ロシア革命 ―ニコライ2世の日記から―(論文) 『大阪学院大学国際学論集』16巻1号 2005.06
「クロパトキン日本日記」について(論文) 日露戦争研究会編『日露戦争研究の新視点』成文社 2005.05

主な社会的活動等

大学連携「ひょうご講座」講師(2005.9)

講義など協力可能なテーマ

日本の近現代史についての諸問題

このページの先頭へ
.