大阪学院大学 大学紹介
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 大学紹介
  3.  > 大阪学院大学 学則(総則、組織、授業科目)

大阪学院大学 学則

第1章 総則

第1条

本大学は、教育基本法及び学校教育法に則り、学術的見地よりその専門的知識と技能を授け、その応用と研究の能力を養うことを目的とし、社会人としてのより高い教養と優れた健康とを併せそなえ、社会の発展及び福祉の増進に寄与しうる実践且つ独創力に富む人材の育成を使命とする。

第2章 組織

第2条

  1. 本大学に次の学部及び学科を置く。
    学部 学科
    商学部 商学科
    経営学部 経営学科
    ホスピタリティ経営学科
    経済学部 経済学科
    法学部 法学科
    外国語学部 英語学科
    国際学部 国際学科
    情報学部 情報学科
  2. 本大学の商学部に通信教育課程を置き、通信教育部と称する。
  3. 通信教育部に関する学則は、別にこれを定める。
  4. 本大学の学部、学科における人材の養成に関する目的、その他の教育研究上の目的については、 別にこれを定める。

第3条

  1. 本大学に大学院を置く。
  2. 大学院に関する学則は、別にこれを定める。

第4条

  1. 本大学各学部及び学科の入学定員及び収容定員は、次のとおりとする。
    学部 学科 入学定員 収容定員
    商学部 商学科 150名 600名
    経営学部 経営学科 280名 1,120名
    ホスピタリティ経営学科 70名 280名
    経済学部 経済学科 450名 1,800名
    法学部 法学科 150名 600名
    外国語学部 英語学科 100名 400名
    国際学部 国際学科 80名 320名
    情報学部 情報学科 100名 400名

第3章 授業科目

第5条

  1. 各学部の授業科目及び単位数は、別表のとおりとする。
    ただし、授業科目は必要あるとき臨時に増減することができる。

第5条の2

  1. 授業は、講義、演習、実験、実習若しくは実技のいずれかにより又はこれらの併用により行うものとする。
  2. 前項の授業を、多様なメディアを高度に利用して、当該授業を行う教室等以外の場所で履修させることができる。
         なお、これにより修得する単位数は60単位を超えないものとする。
このページの先頭へ
.
.