.
大阪学院大学 国際交流・留学
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 国際交流・留学
  3.  > 留学生とのイベント

キャンパスでできる国際交流プログラム

Buddy Program

海外からの交換留学生を生活面でサポートするプログラムです。空港での出迎え、日常生活やイベントのサポートを通して、世界中から来た留学生と友達になることができます。また、日本語が全く話せない留学生もいますので、英語、フランス語、中国語などの外国語を使うチャンスもたくさんあります。国際交流に興味のある学生は、ぜひ参加してください。

募集期間 前期(6月~7月)、後期(12月中)
実施期間 8月末~、1月中旬~
募集人数 40人前後

CETルームシェア

キャンパス内には、CETという機関を通してアメリカの大学から日本語を学びに来ている学生たちがいます。彼らと大学周辺のアパートでルームシェア(共同生活)をしながら、お互いの習慣や文化を学ぶ、異文化体験プログラムです。また、このプログラムには、様々なイベントや旅行も含まれています。使用言語は基本的に日本語です。

募集期間 年中
実施期間 秋(9月~12月)
夏(6月~7月)
春(1月~5月)
募集人数 各学期20~40人前後
.

CETルームシェア プログラム 特設サイト

Team SOS (Support Our Students)

日本語を学んだり、日本文化を体験するために来日する短期研修生をサポートするチームです。毎年1月中旬から7月下旬にかけて、4つの短期研修を実施しています。期間はそれぞれ約2週間から1ヶ月です。Team SOSに参加する学生は、海外からの研修生たちを様々な面でサポートします。語学力に自信がなくても参加できます。

募集期間 年2回 前期(4月上旬)、後期(10月上旬)
実施期間 年4回 前期(5月、6月、7月)、後期(1月)
募集人数 各プログラム10~20人
このページの先頭へ
.
.