大阪学院大学 法科大学院
2004年開設
HOME
メッセージ
特色
概要
カリキュラム
シラバス
教員紹介
学費・奨学金
Campus Life
施設・設備
各種証明書
リンク

メッセージ


次代を担う法曹を育成します。

 多様化・国際化が進む現代社会で、司法の役割はますます大きく、重要になっています。今後さらに法化社会が進展し、知的財産権の保護、環境保護、人権擁護など、コンプライアンスの必要性が一層高まることが予想されています。

 大阪学院大学では、昭和15年に関西簿記研究所として創立以来、商都・大阪において「視野の広い実践的な人材の育成」という建学の精神のもと、特に税務・会計分野に多くの優秀な人材を輩出してきました。法科大学院の開設は、こうした伝統を受け継ぐとともに、実践的な講義や演習、さらに実
務経験豊富な教員による法学教育を通して、法化社会の進展に対応しうる実務能力を有した法曹の育成を目指しています。また、社会人にも広く門戸を開放し、社会で培った豊富な経験を法曹として活用できる人材育成にも力を注いでいきます。 本学法科大学院は、総合大学が有する先進のIT設備や豊かな研究資源を活用しつつ、社会の要請に応えます。


総長 白井善康



高い志をもって、夢を実現して欲しい。

 明治以来続いてきた事前規制・調整型の「国のかたち」を事後監視・救済型社会に変革するための諸改革が行われています。事後監視・救済型の新しい社会は、「法の支配」に基づいて政治・経済・社会が運営される「法化社会」です。この法化社会を支え、法の支配が国民生活の隅々に及ぶようにする役目を担うのが法曹です。法的問題や紛争も今後ますます多様化・複雑化することが予想されます。多くの質の高い法曹が必要とされている理由がそこにあります。 法曹を目指される皆さんには、この社会の期待に応えるという「高い志」をもって、初志を貫き、「夢」を実現して欲しいと思います。

法務研究科長 南川 諦弘教授


大阪学院大学 大学院事務室 法科大学院担当
〒564-8511 大阪府吹田市岸部南2-36-1
Tel:06-6381-8434(代表) E-mail:ogu-ls@ogu.ac.jp
copyright (C) OSAKA GAKUIN UNIVERSITY
大阪学院大学
大学院