大阪学院大学 図書館
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 図書館
  3.  > 在学生以外の方のご利用について
  4.  > 図書館の吹田市在住・在勤者に対する開放について(在学生以外の方のご利用について)

検索サービス

図書館  開館スケジュール

9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

9:00 - 20:00

.
 

9:00 - 17:00

.
 

10:00 - 18:00

.
 

閉館

.

在学生以外の方のご利用について

図書館の吹田市民に対する開放について

閲覧利用登録 閲覧貸出利用登録
申請いただける方 吹田市在住・在勤の方で、申請年度の4月2日で22歳以上の方。(定員:200名)
ただし、他大学・大学院・短期大学に在籍している方は、図書館間相互利用制度を利用してください。
利用できるサービス 図書館内の貴重書・準貴重書を除く、一般図書・雑誌の閲覧ならびに複写。 左記に加え一般図書の貸出利用。
(14日間・3冊以内)
利用できない期間とサービス等 利用できない期間:入学期(4月)定期試験期(7月、1月、2月)
利用できないサービス:
  • 図書館間相互利用制度(他機関への利用紹介や文献取寄せ等)
  • 資料の購入リクエスト
  • 契約上、学内構成員のみ使用可能なデータベース等の使用。
申請手続き方法

利用申請には次の書類をご用意のうえ、図書館2階メインカウンターで所定の手続きをお済ませください。申請は、開館日の閉館時刻1時間前まで受け付けています。
※ 開館日、開館時間は、本学公式ホームページで確認してください。

【申請にあたってご用意いただくもの】

  1. 資格確認のために必要な書類の原本【本人確認ならびに住所・年令確認のため。ただし、提示いただくだけです。】
    ※運転免許証・健康保険証・住民票(発行後1ヶ月以内)など公的機関発行の身分証明書(現住所・年令が確認できるもの)
    在勤の方は在勤を証明できる書類(社員証・職員証これ等がない場合は「在勤証明書」)も提出願います。
  2. 申請結果通知書送付用本学指定封筒に宛先を記入。
    登録料。
    上記書類と共に、図書館2階メインカウンター備え付けの『図書館公開利用登録申請書(吹田市在住・在勤者用)』に必要事項を記入し、提出願います。また、LIBRARYカード用写真につきましては、申込み時にデジタルカメラで撮影させていただきます。

図書館公開利用登録申請書(吹田市在住・在勤者用)』[102KB]PDF

在勤証明書[51KB]PDF

【申請の流れ】

  1. 提出いただいた書類に基づき資格確認を行います。
  2. 図書館長の許可を得てから利用許可通知書を送付します。(申請後約2週間後)不許可の場合はその旨連絡します。
  3. 利用許可通知書を2階カウンターへご持参ください。LIBRARYカードを発行いたします。
LIBRARYカード
  • 利用者1人に対して1枚を発行します。
  • カードご利用に当たっては、裏面の注意事項をお確かめください。
  • 現住所・電話番号などの届け出事項に変更があったときは速やかにお届けください。
  • 有効期限が切れた場合、利用資格を失った場合は、速やかにカードをご返却ください。
  • カードの紛失または汚損・破損されたときは、2階メインカウンターにお申し出ください。
    (再発行手数料:500円)
申請受付期間・利用登録料・有効期限等

申請受付期間:4月および9月
利用登録料:1,000円
有効期限:利用許可日~翌年3月末まで。

  • 利用継続を希望される場合は、年度ごとに申請が必要です。
    (更新手数料:500円)
  • いったん納入された利用登録料金等は返還できませんので、ご了承ください。

申請受付期間:4月(通年・半期)および9月(半期のみ)
通年利用登録料:3,000円
同有効期限:利用許可日~翌年3月末
半期利用登録料:1,500円
同有効期限:4月中の申請=>利用許可日~9月末;9月中の申請=>利用許可日~翌年3月末

  • 更新扱いはしません。
  • 一旦納入された利用登録料金等は返還できませんので、ご了承ください。
利用上の注意点
  • LIBRARYカードは常時着用し、係員の指示があれば提示してください。
  • 館内では私語談話・携帯電話の使用など他人の迷惑となる行為をしないこと。
  • 館内での飲食・喫煙は行わないこと。
  • 貴重品は各自で管理してください。
  • 館内の秩序を守り、係員の指示に従うこと。

上記のほか、社会人としてのモラルに逸脱した行為があった場合、その理由の如何にかかわらず、図書館利用登録を抹消することがありますので、予めご了承ください。

このページの先頭へ
.