大阪学院大学 図書館
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 図書館
  3.  > 学術機関リポジトリとは

検索サービス

図書館  開館スケジュール

9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

9:00 - 20:00

.
 

9:00 - 17:00

.
 

10:00 - 18:00

.
 

閉館

.

学術機関リポジトリとは

 学術機関リポジトリ(Institutional Repository)とは、「大学とその構成員が創造したデジタル資料の 管理や発信を行うために、大学がそのコミュニティの構成員に提供する一連のサービス」としています。 つまり大学が生み出した電子的資料を収集・保管し、広く提供するシステムで、教育研究成果を発信する 機関リポジトリの構築を推進し、オープンアクセスの進展を図ることで、収録規模の拡大、コンテンツの 長期保存を実現し、教育研究の活性化に貢献することを目的としています。
 電子的に登録・保存されたデータ・文書は、インターネットを経由して誰でも無償で利用可能となって おり、より多くの研究者達の目に留まりやすくなり、自らの研究結果を広範囲に発信できるほか、知の発 信による社会貢献責務のある大学にとっても有意義なシステムであるとしています。
 今回、構築をめざす大阪学院大学学術機関リポジトリ(ogurepo)は、大阪学院大学、大阪学院大学短期 大学部(以下「本学」という。)およびその構成員が創造した学術研究・教育成果を電子的な形式で収集し、 恒久的に蓄積および保存し、広く国内外に無償で発信および提供するシステムです。登録されたデータは、 国立情報学研究所のJAIRO-Cloud などから検索表示することができます。本学では、この事業を通じて、 本学の学術研究・教育活動の発展に寄与するとともに、広く社会に貢献することをめざしています。

このページの先頭へ
.