大阪学院大学 生涯学習・地域連携

地域連携ニュース詳細

.

~地域連携ボランティア~ なにわの伝統野菜「吹田くわい」のブランド発信応援

2014年12月19日更新

 本学の地域連携室では、「吹田くわい収穫作業」および「吹田くわい祭り」に参加し、なにわの伝統野菜「吹田くわい」のブランド発信を応援しています。

吹田くわい収穫作業

 春の苗植付け作業に引き続き、栽培農家の平野農園(大阪府吹田市、平野紘一吹田市農業振興研究協議会会長)にて、吹田くわいの収穫作業に本学学生が参加しました。〔平成26年12月3日(水)〕

収穫作業の様子 収穫作業の様子

吹田くわい祭りPR活動

 水田舜也さん(経営学部3年次生)・福田輝行さん(経営学部2年次生)・畑貴之さん(情報学部2年次生)がFM千里「寺谷一紀の千里の道も一歩一歩」に出演し、第7回吹田くわい祭りのPR活動を行いました。〔平成26年12月5日(金)〕

FM千里でのPR活動

第7回吹田くわい祭り

 吹田市西の庄町の泉殿宮にて、本学学生が「第7回吹田くわい祭り」を開催しました。〔平成26年12月7日(日)〕
 吹田くわい祭りの7回目の開催にあたり、企画・運営を行ってきた「みんなのまちづくり吹田塾」の手を離れ、これまで裏方として支えてきた本学学生が中心となり、吹田くわいや吹田産有機野菜の朝市、吹田くわい料理の販売、社会人落語家集団による野菜寄席、本学吹奏楽部による演奏など、独自のアレンジを加えて開催しました。

吹田くわい祭りの様子 吹田くわい祭りの様子 吹田くわい祭りの様子 吹田くわい祭りの様子
● なにわの伝統野菜「吹田くわい」とは
吹田くわい写真  おせち料理の素材でおなじみの「くわい」。なかでも「吹田くわい」は昔から人々に珍重されている吹田の伝統的な農産物です。明治時代まで御所へ献上されていましたが、その後、都市化などの影響で一時は絶滅状態となっていたのを吹田市の呼びかけにより、現在では吹田くわい保存会の方々などによって大切に守られています。
.
.
お問い合わせ先
大阪学院大学 大阪学院大学短期大学部 地域連携室
TEL:06-6381-8434(代表)
E-mail : rpoffice@ogu.ac.jp
.
このページの先頭へ
.