大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

台風26号接近に伴う授業等の取り扱いについて(大学・短期大学部)

2013年10月15日更新

 台風26号の接近に伴い、警報等の発令が予想されます。警報発令時は、次の通り授業等の取り扱いを定めています。

【授 業】
 大阪府・京都府南部・兵庫県南部のいずれかに暴風警報が発令された場合は休講とします。
 ただし、暴風警報が解除された場合の授業の取り扱いは次のとおりとします。

警報解除時刻 授業開始講時
午前7時00分までに解除 平常どおり
午前7時01分から午前10時30分までに解除 3講時から
午前10時31分以降に解除 終日休講

【図書館】
 大阪府・京都府南部・兵庫県南部のいずれかに暴風警報が発令された場合は閉館とします。
 ただし、暴風警報が解除された場合は、次のとおり開館します。

警報解除時刻 開館時間
午前7時00分までに解除 平常どおり
午前7時01分から午前10時30分までに解除 午後0時50分から
午前10時31分以降に解除 終日閉館

【その他】
 MELOP・トレーニングルームなどの各施設ならびに学生食堂・購買部も授業に準じ利用(営業)を中止します。
 また、クラブ・サークルは、台風の進路状況などを十分に確認し、安全が確保できる状態まで活動を休止してください。

.
このページの先頭へ
.