大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

「平成26年 大阪中学生サマー・セミナー」開催報告

2014年08月20日更新

 「平成26年 大阪中学生サマー・セミナー」が開催され、本学は情報学部の淡 誠一郎教授による「めざせ!CGアニメクリエイター」を開講しました〔8月6日(水)・8日(金)〕。
 無償ソフト「Alice」を使用し、3Dのキャラクターを演出通りに動作させるこの講座には、192名の応募者がありました。そのなかから抽選で選ばれた20名の中学生は、3Dコンテンツ制作にチャレンジしました。2日目は、創造力や個性あふれる演出のCGアニメーションを創作し、完成させ、披露し合いました。中学生同士の投票により、1位から3位の作品が決まり、受賞した生徒には大学マスコットキャラクター「フェニックス君」などの大学オリジナルグッズが贈られました。参加者からは「キャラクターを作るのは大変でしたが、ゲームやアニメを作るのはものすごく楽しかったです。家でも作ってみます。」「新しい友達ができました。将来に役立つセミナーでした。」などの感想が寄せられました。
 本学は今後もサマー・セミナーの開催を通じ、将来を切り拓く若者の興味や関心などの一層の伸長を図り、チャレンジ精神に満ちた創造性豊かな人材の育成に努めます。

  • セミナーの様子
    個別指導を受ける中学生
  • セミナーの様子
    受講生と学生サポーターとの集合写真
  • セミナーの様子
    見事1位に輝いた中学生に記念品を贈呈
.
.
このページの先頭へ
.