大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

~学生による東日本大震災復興支援活動~ 気仙沼市の小中学校に課題図書を寄贈

2015年07月21日更新

 東日本大震災復興支援活動に取り組んでいる本学学生が、気仙沼市の小中学校に読書感想文の課題図書を寄贈するため、贈呈式を行いました。贈呈式には、気仙沼市教育委員会学校教育課の皆様が出席し、三陸新報社の取材も受けました。〔平成27年7月13日(月)〕

 本学は、平成24年から大学間連携災害ボランティアネットワークに加盟し、東日本大震災からの復興に向けた支援活動を行っており、平成25年から学生による復興支援インターンへの参加や物産品販売等を通じて支援活動に取り組んできました。
 今回の取り組みは、これまでに復興支援のため実施した大学祭でのチャリティーバザーと気仙沼物産品販売での活動収益を、青少年への読書奨励という形で復興支援につなげようと計画したもので、大阪学院大学校友会(同窓会組織)の協力も得て、図書の寄贈が実現しました。寄贈図書は、気仙沼市内の小中学校(小学校17校、中学校12校)の全生徒が応募する「本吉地方読書感想文コンクール」の課題図書で、気仙沼市教育委員会を通じて各校に届けられました。
 また同コンクールの応募作品には本学独自の審査も行い、入選者を表彰する予定です。

.
このページの先頭へ
.