大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

「吹田市の環境施策」を学ぶ(公務員入門)

2018年01月19日更新

   吹田市との連携協定に基づき吹田市職員をお招きし、「環境」に関する吹田市の市政について学びました。これまで、キャリアデザイン科目の公務員クラスで実施してきましたが、今回は平成29年度より開講された公務員をめざす学生が履修する「公務員入門」(共通科目)にゲストスピーカーとして招聘しました。[平成30年1月16日(火)]
   環境部環境政策室の職員より、「吹田市の環境施策」についてお話を伺いました。過去の環境行政は、問題が生じてから対症療法的に実施されてきましたが、現在は、これから起きるかもしれない地球温暖化や生物多様性の喪失など、100~1000年先を見据えた環境問題に、未然防止の考えを持つことの大切さを学びました。そのためにも一人ひとりが当事者意識を持って、家庭や社会の中で、環境に対する取り組みの輪を広げていくことの重要さを感じました。
   地球温暖化、ヒートアイランド現象、生物多様性の喪失、深刻なエネルギー不足や資源の枯渇など様々な環境問題に直面する今、豊かな環境を守り引き継ぐために、市民や行政がそれぞれの立場での役割を果たすことが重要だと気付かされました。
   本学では視野の広い次世代の人材育成をめざし、第一線で活躍する実務人から広く学ぶ機会を今後も提供します。

.
このページの先頭へ
.