開業指南プログラム ニュース

.

2019年度第1回開業講座 開催報告

2019年06月28日 更新

2019年度第1回開業講座の様子

   インスタグラマーの黒田真友香氏にご登壇いただき、2019年度第1回開業講座を開催しました。〔2019年6月6日(木)・11日(火)〕
   この取り組みは、ビジネス・チャット(B-Chat)プログラムの一つである「開業指南プログラム」の一環で実施しており、今回はマーケティングが専門の商学部 加茂英司教授の進行のもと、国内有数のインフルエンサーとして活躍されている黒田氏から、職業としてのインスタグラマーの仕組みとその魅力、インフルエンサーとしてこれから取り組みたいことをお話しいただきました。
   また、多くの有名クライアントのプロモーションに携わり、最近はユーチューバーとしても活動の場を広げているご経験に基づき、マーケティングの観点も交え、「いいね」の多い画像の特徴、フォロワー数を増やすコツについても実際の投稿などを踏まえながら披露していただきました。
   受講生からは、「普段利用しているSNSも使い方を工夫すれば仕事にできることを学んだ」「多くの人に興味を持ってもらい、クライアントの仕事を増やすインフルエンサーの役割がよく分かった」「フォロワーのニーズに合った依頼のみ受けていることを知り、驚きました」といったコメントが寄せられるなど、学生にとって身近なSNSを活用し、ビジネスを展開されている方から多くの学びを得ることできました。

2019年度第1回開業講座の様子

2019年度第1回開業講座の様子

2019年度第1回開業講座の様子

2019年度第1回開業講座の様子

開業指南プログラムとは?
事業を始めたいと考えている学生が実際のノウハウを学び、将来の目標に近づくことができます。
商学部の「商業学」におけるリテールマーケティング(販売士)検定資格の取得支援、学内アクティブ・ラーニング・スペースの活用、フリーマーケットでの出店などを行い、飲食店やアパレルショップオーナー、ネットビジネスを展開している方などによる講座で開業ノウハウを学びます。また、企業を経営する卒業生が主な会員の大阪学院フェニックス倶楽部の協力により、開業資金を獲得できる開業プランニングコンテストを開催し、同会員によるメンター制度を活かして開業を力強く後押しします。
.
開業指南プログラムのページへ