大阪学院大学 就職・キャリア
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > 就職・キャリア
  3.  > 卒業生からのメッセージ

卒業生からのメッセージ

OGUでの学び一つひとつを業務で実践 株式会社パイロットコーポレーション 島田 葉月さん 2016年 短期大学部 卒業(大阪府立 守口東高校 出身)

OGUでの学び一つひとつを業務で実践

私の職場での役割は、営業担当をサポートすること。書類の作成や整理をはじめ、クライアントへのメールや電話の連絡業務も任されている。総務・経理業務も担当しているので、やるべきことは多いけれど、すんなり仕事になじめたのは、OGU短期大学部での学びのおかげ。オフィスを模した演習室で、電話の取り次ぎや来客応対をロールプレイで学んだこと、冠婚葬祭ののし袋の書き方やふくさの包み方などを教わったことは、一つひとつが実務で役に立っている。分からないこともあるけれど、成長のチャンスととらえ、自分で調べたり先輩に教わったりして、できることは確実に増えている。それが今、一番うれしい。

オープンキャンパスが未来への懸け橋に

高校時代は、不確かな未来に悩む毎日。そんなとき、たまたま興味を持ったのがOGU短期大学部。2年間の学びのなかで何か一つでも夢を見つけられたら、という期待があったし、4年制大学と同じキャンパスで学べるのが魅力的だと思った。訪れたオープンキャンパスでは、在学生スタッフが親切にしてくれたのがうれしかった。「私もこんな大学生になりたい!」とあこがれを抱き、「OGUに行こう!」と決めた。入学後は、もちろんオープンキャンパスのスタッフに。友人の輪は4年制大学の学生まで広がり、大学生活が楽しくなった。授業は少人数制で指導も丁寧なので、理解も早い。学ぶうちに働く自分の姿が見えてきて「この仕事なら楽しくできそう!」と手応えを感じた。

目標に向かってもっと成長したい

在学中は、資格試験にも挑戦。勉強は大変だったけれど、友人と一緒だったし、先生もいつもそばで見守ってくださったので前向きに取り組めた。その後の就職活動中に紹介されたのが今の会社だった。愛用しているペンのメーカーと知って親しみを感じ、社是の一つ「三者鼎立」も心に響いた。「この会社で働きたい!」と社会に出る覚悟ができた。現在、入社2年目。普段から心がけているのは、営業担当に頼まれる前にサポートすること。感謝されると素直にうれしいし、仕事ももっと楽しくなる。最近、目標が見つかった。それは、同じ大阪学院短期大学※出身の上司のように気配りができ、尊敬される社員になること。精一杯取り組めば、もっと成長できるはず。そう信じている。※現 大阪学院大学短期大学部

.

卒業生からのメッセージ一覧に戻る

このページの先頭へ
.