大阪学院大学
CLOSE
履修登録上の注意事項
(1) 履修登録制限のある科目
授業の形態・教育機器の利用等を考慮し、受講者数の調整を行う科目(クラス指定科目等)がある。
@ クラス指定科目
クラス指定科目を履修する場合は、必ず指定されたクラスを登録すること。指定されたクラス以外のクラスは履修できない。
クラスの指定は、Web上のオリエンテーション資料に記載しているので、確認すること。
なお、学籍番号により履修クラスが指定されている科目については、それぞれ配当されている年次のみクラス指定となる。
A その他の授業科目
その他の共通科目・専攻科目において、授業形態などの関係により適切な授業を行うために、履修登録者の調整を行うことがある。
(2) 再履修
登録した科目が不合格になったために、次の学期または年度において同一科目を再度履修することを再履修という。
(3) 単位修得した授業科目
前学期までに単位修得した授業科目は、再度履修登録することはできない。
(4) 同一の曜日・講時における履修
同一の曜日・講時においては、1科目しか履修登録することはできない。
(5) 他学部・学科の授業科目の履修
他学部専攻科目の履修希望者は、Web Pathosの履修登録作成画面で履修可能な科目を確認して登録すること。
また、人数制限科目を履修する場合は、Web上で事前に該当科目を把握すること。
(6) 通年科目の履修登録
前期に登録した通年の授業科目は、後期も履修登録すること。ただし、前期の登録単位数に含まれているので、後期の登録制限単位数には含まない。
(7) 本学通信教育部における科目履修
2年次生以上で通信教育部の科目を履修する場合は、教務課において説明する。
なお、通信教育部で履修する科目は、追・再試験を実施しない。
(8) 他大学における科目履修
他大学との単位互換協定により、所定の手続きを経て、他大学の科目を履修することができる。
なお、履修方法の詳細については、単位互換制度説明会において説明する。
(9) 時間割の見方
時間割はWeb上で閲覧すること。閲覧方法については、オリエンテーション時に説明する。
なお、時間割に変更がある場合は、すべて掲示板で連絡する。


PAGE TOP
Copyright (C) OSAKA GAKUIN UNIVERSITY. All Rights Reserved.