大阪学院大学
CLOSE
試験の種類
試験には、定期試験・追試験および再試験がある。
(1) 定期試験
@ 各学期およびタームの最終週に期間を設け行う。
A 担当者が必要と認める授業科目については、定期試験以外の時期に臨時に試験を行うことがある。
B 受験資格は、登録し履修した学期に限る。
(2) 追試験
@
次の事由に該当し、試験欠席届を定期試験終了後1週間以内に教務課へ提出した者に対しては追試験を行う。
なお、提出書類に不備がある場合には、受理されないことがある。
ただし、通信教育部で履修する科目については、追試験は行わない。
ア. 定期試験期間中病気のため受験できなかった者。(診断書添付)
イ. 定期試験期間中忌引(1親等は5日、2親等は3日。帰省する場合は、いずれも往復日数は含まない)その他やむをえない事故のため受験できなかった者。(証明書添付)
ウ. 定期試験期間中就職試験のため受験できなかった者。(証明書添付)
エ. 学内試験管理委員会が前各号に準ずると認めた者。
A 追試験の受験資格認定者、追試験日程および時間割の発表は、掲示板で行う。
B 追試験受験希望者は、指定期間内に所定の「追試験受験願」に追試験受験料(1科目につき1,500円)を添えて教務課に申し込むこと。
なお、指定の期日・時間を過ぎた場合は、一切受け付けない。
C 追試験の評価は、定期試験に準ずる。
(3) 再試験
最終年次の学生のうち、演習科目および通信教育部で履修した科目を除いた3科目以内の不合格(ただし、成績の評価が「E」は除く)のために、卒業に必要な単位を充足しえない者に対してのみ再試験を行う。
@ 再試験を受験できる科目は、最終学期に履修した科目に限る。
ただし、追試験で不合格となった科目は含まない。
A 再試験の結果、卒業に必要な単位を充足しえなかった場合は、留年しなければならない。
B 再試験該当者、再試験日程および時間割の発表は、掲示板で行う。
C 再試験受験希望者は、指定期間内に所定の「再試験受験願」に再試験受験料(1科目につき2,000円)を添えて教務課に申し込むこと。
なお、指定の期日・時間を過ぎた場合は、一切受け付けない。
D 再試験で合格した科目の評価はCとする。不合格となった科目の評価は、DもしくはEとする。


PAGE TOP
Copyright (C) OSAKA GAKUIN UNIVERSITY. All Rights Reserved.