大阪学院大学 学部学科・研究科

経済学部 経済学科

.

2017年10月12日更新

[取組紹介]3年次後期「キャリアガイダンス」を実施

   経済学部では、合同ゼミナールを通じて就職活動をサポートしています。前期は、[履歴書の書き方・自己分析セミナー(6/25更新)][グループ面接を体験する(7/25更新)][就職支援講座(7/25更新)]の合同ゼミナールを実施しました。
   後期オリエンテーションでは、株式会社マイナビの講師による「キャリアガイダンス」〔9月21日(木)〕を実施し、最新の就職状況と今から準備しておかなければならないことを確認しました。

【最新の就職状況】
   ・個別企業説明会、面接開始時期、内々定のいずれもが早期化している。
   ・多くの企業がインターンシップを実施する傾向にある。

【これからの準備のポイント】
   ・本学キャリアセンターを積極的に活用しよう。
   ・夏だけでなく、秋冬にも実施されるインターンシップに注目しよう。

【講師のコメント】
   近年、「インターンシップ」が注目されています。昨年のデータによると、2018年3月卒の学生の約8割がインターンシップに参加しています。最近の流れに乗り遅れないために、経済学部の先輩学生の活動状況を伝えながら、今後の対策と満足できる就職活動を送れるようにアドバイスしました。より良い就職をめざして、経済学部生の皆さん一人ひとりを応援します。
   ※ マイナビ登録者活動調査(2018年3月卒業予定者対象)

本学キャリアセンターでは、セミナーの開催や個別指導を通じて、これから就職活動を迎える学生への実践的なサポートをしています。詳しくは、こちらをご覧ください。
.
このページの先頭へ
.