大阪学院大学 学部学科・研究科

経済学部 経済学科

.

2018年05月07日更新

[行事紹介]1年次前期 新入生対象 「上級公務員支援プログラム説明会」「不動産資格取得支援説明会」「キャリアガイダンス」を実施

   「上級公務員支援プログラム説明会」「不動産資格取得支援説明会」「キャリアガイダンス」〔平成30年4月5日(木)〕を実施しました。新入生には、資格取得や将来の進路について真剣に考える重要な機会になりました。

説明会の様子

   宇佐美竜一教授から、「上級公務員支援プログラム」の説明を行いました。
   地方公務員上級・国家公務員一般職などの専門性の高い公務員をめざす学生や経済理論を中心に経済学を深く学びたい学生たちを対象にしたプログラムです。

説明会の様子

   相川眞一准教授からは、本学の不動産資格取得支援の取り組みについて説明を行いました。
   1年次以降は「賃貸不動産経営管理士」、2年次以降は「宅地建物取引士」、その後は「不動産鑑定士」の資格取得をめざせるように、不動産学関連の授業科目やエクステンションセンターの講座を設けています。
   宅建士交流会では、不動産業界等で活躍する卒業生とも交流でき、資格取得だけでなく、その後の就職活動や就職後も含め一人ひとりの学生を支援しています。

説明会の様子

   本学キャリアセンターからは、キャリアガイダンスを通じて、(1)卒業後の進路、(2)生涯賃金、(3)就職活動のスケジュールなどの説明を行い、自律した学生生活を送ることの重要性を自覚し、将来の就職に対する意識を高めました。
   経済学部では、キャリアセンターと連携しながら、1年次~3年次の合同ゼミナールによる実践的な就職活動支援を行っています。

.
このページの先頭へ
.