大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2012年02月04日更新

平成23年度「企業実習」事後指導を実施しました!

 平成24年1月21日(土)1~3講時に本学2号館B1-01教室で「企業実習」事後指導を行ないました。

 1講時目は、ホスピタリティ経営学科第1期生の松浦真理子さんより「企業実習」体験談を聞きました。その後、松浦さんが実習したホテルである千里阪急ホテルの森本正伸総支配人(現:ホテル阪急インターナショナル総支配人)より、貴重なお話を伺うことができました。

 2講時目は、情報セキュリティビデオを鑑賞しました。企業実習における情報セキュリティの重要性を学び、情報社会に生きる学生たちが、情報の取り扱いを身近な問題として考える機会となりました。

 3講時目では、キャリアセンターの北村主事より、今年度の企業実習の実情について意見を頂きました。その後、学生たちは配属された部署等の問題点とその改善策について、総支配人あるいはマネジャーの視点でレポートにまとめました。

 リーダー、マネジャーとしての資質を磨く!これは企業実習の目的ですが、今年度に企業実習を受講した学生たちは、現場経験を通して、自ら進んで行動を起こすことやホスピタリティ、コミュニケーション、マネジメントの大切さを感じとっているようです。この貴重な経験を就職活動でも活かして欲しいと思っています。

実習の様子 実習の様子 実習の様子
.
このページの先頭へ
.