大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2014年01月11日更新

3年次生向け就職活動対策として「内定者報告会」を開催!【HA合同ゼミ】

「ゼミナールⅢ」の合同ゼミで、昨年に引き続き内定者報告会をパネル形式で実施しました。

パネラーは、ホスピタリティ経営学科4年次生の学生2名(内定先:青山商事株式会社、株式会社クラウディアコスチュームサービス)、外国語学部4年次生の学生2名(内定先:ホテルモントレ株式会社、ANA大阪空港株式会社)の4名でした。

ゼミの様子 ゼミの様子

志望企業の選択について「求める人材像の4つの条件(①やる気、②情熱、③責任感、④目的意識)が自分にマッチした」こと、面接でホテルマンとして将来の目標について「顧客に顔を覚えてもらえるようなホテルマンになる」こと、内定先の決定について「現場のチームで働く姿から自分の働くイメージを重ね、志望企業に愛着をもった」こと、就職活動全般を通じて「自分に嘘はつかず、ありのままの自分を表現できるように心がける」ことなど、すべて就職活動の実体験に基づきつつ、さまざまなエピソードを話してくれました。

ゼミの様子 ゼミの様子

(4人は「キャリアチューター」として、卒業まで後輩学生の就職活動のサポートやアドバイスを行います。)

自己PRの内容、面接の質問、グループディスカッションのテーマなど、受講した学生からは、これから就職活動を行う上で大変参考になったようです。就職活動に対して「早めに行動する」、「エントリー数がまだ少ない」、「常に見られているという意識を持たないといけない」などの現時点での「気づき」もあったようです。今回の内定者報告会を通して、就職活動に大いに役立ててほしいと思います。

2014年の就職活動はすでにスタートしています。大学のキャリアセンターもフルに活用しながら積極的に行動し、最終的に自分にマッチした就職先を見つけてほしいと願うばかりです。

.
このページの先頭へ
.