大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2013年11月19日更新

後藤ゼミⅢのゼミ生が「朝日新聞社」を見学!

 ホスピタリティ経営学科の「ゼミナールⅢ」(担当:後藤 登 教授、「メディア研究」ゼミ)のゼミ生(3年次生)がメディア研究と企業訪問を兼ねて、朝日新聞社大阪本社(大阪市北区中之島)を見学しました。

 中之島フェスティバルタワーに移転した朝日新聞社大阪本社11Fにある編集局を中心に見学し、新聞紙面の編集・制作過程や新聞の歴史、印刷の仕組みなどを学びました。

 今回の見学は、ゼミ生たちによる自主企画で、前期のゼミ課題である「スマートフォンの現状と課題」に関する研究発表の中で、スマートフォンやパソコンなど、新聞社におけるデジタルメディアの活用を学んだうえで、朝日新聞社への見学にいきました。

 後藤ゼミⅢでは、毎年、ゼミ生たちの発案により年間の研究発表テーマを決定し、これまでにも、「マスメディア(新聞・テレビ・インターネット・広告)の現状と課題」「フェイスブックの現状と課題」などについてグループ研究を通して学んできました。

 また、毎年、ゼミ生による自主企画として、マスコミ見学を実施。見学先の選定、申し込みから、見学先の事前研究、実際の見学に至るまで、ゼミ生たちだけで行っています。これまでにも、関西テレビ放送、読売テレビ放送、NHK大阪放送局などの見学も実施し、就職活動を控えた3年次生にとっては、企業訪問を兼ねたよい機会になっているようです。

.
このページの先頭へ
.