大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2014年12月25日更新

1年次合同ゼミナールで「企業実習 体験者報告会」を開催!

 ホスピタリテイ経営学科の「ゼミナールⅠ」で、2年次から始まる「企業実習」に向けて、昨年に引き続き合同ゼミナールを開催しました。

ゼミの様子 ゼミの様子

 最初に、「企業実習」担当の川越一教授から、昨今企業が注目している「インターンシップ」や外国の大学に於ける「企業実習」の実態等の説明を通して、如何に「企業実習」が意義あるものであるかの説明がありました。

ゼミの様子 ゼミの様子

 続いて、今年度ホテルで300時間の実習を終了した4名の先輩達がその体験報告をしました。今回体験報告をしたのは、3年次生3名と2年次生1名で、現3年次生以降「企業実習」が選択科目に移行しており、従って4名とも自らの意志で参加を決めた訳ですが、全員「企業実習」体験は大変貴重で後輩たちにも是非勧めたいとの気持ちから、今回の体験報告にも積極的に参加をしてくれました。

ゼミの様子 ゼミの様子

 体験報告の後、パネルデイスカッションに移り、川越一教授からの具体的な質問に各自個性的且つユニークな回答の中に、「企業実習」を体験した「成長した大学生像」との印象を与えてくれた有意義な合同ゼミナールであったと思います。

ゼミの様子
.
このページの先頭へ
.