大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2015年08月20日更新

森重ゼミの旅プランがコンテストで入賞

 森重ゼミⅢが、ホテルが募集していた旅プランのコンテストに応募し、入賞しました。〔平成27年8月2日(日)〕

 森重教授のゼミではイベントの実施・運営の理論を学んでいます。今回はフィールドワークの一環として、ホテル日航関西空港が募集していた大学・短大生等が作る「ホテル日航関西国際空港と関西国際空港を組み込んだユニークな旅プラン」に応募しました。
 森重ゼミが提案した旅プランのテーマは「エコに隠れた恩返し」。祖父母世代が孫としたいことの第1位が「国内旅行」であることに着目し、負担の少ない国内旅行を企画しました。
 ホスピタリティ経営学科生であることから、環境や自然に優しく無駄を省くエコ旅行を主眼に、関西国際空港に隣接したホテル日航を利用することによる移動時間短縮や、LCC(格安航空会社)を利用して発着時刻を調整することで、ゆったりとした旅行ができるプランになりました。名所旧跡の観光だけでなく、間伐材で箸作りを体験するなど、より思い出深い旅行になる工夫をしています。

 エントリー総数71組の中から書類による一次審査を通過し、最終5組によるプレゼンテーション審査に臨みました。惜しくも優勝は逃しましたが、ゼミでの学びを生かした企画・発表をすることができました。また、他大学のプレゼンテーションを聞いたことも勉強になったようです。森重ゼミでは、今後も実践的な学びを実施します。

コンテストの様子 コンテストの様子
.
このページの先頭へ
.