大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2016年11月28日更新

アラカキゼミIIが奈良公園で鹿とふれあう!

   アラカキゼミIIの学生が地域ツーリズム研究の一環として、奈良公園を訪れました。〔2016年11月23日(水)〕
   アラカキゼミでは、動物がいる観光施設について研究しており、その一環として奈良公園に生息している「奈良の鹿」の実態調査を行いました。「奈良の鹿」は飼育されていない野生動物で、春日野周辺では8世紀から神鹿として守られ、1957年には天然記念物に指定されました。人を怖がらず、近付くことのできる鹿は世界中でも珍しく、国内観光者だけでなく、海外からの観光者も鹿とのふれあいを楽しんでいました。17世紀に作られた「鹿せんべい」で餌やりをすることで、人々は昔から鹿とのふれあいを楽しんできました。アラカキゼミ生たちも長く続いたこの伝統を体験しました。

奈良の紅葉を背景に集合写真

集合写真

鹿とのふれあい

鹿とのふれあい 鹿とのふれあい 鹿とのふれあい
.
このページの先頭へ
.