大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2018年09月08日更新

アラカキゼミの学生が学院島臨海研修所で生物調査と環境保護活動を実施!

   アラカキゼミⅠとⅡ、Ⅳ(ツーリズム研究、特にエコツーリズム研究)が、環境研究の一環として、岡山県笠岡市にある学院島(差出島)臨海研修所で生物調査と環境保護活動を行いました。〔平成30年8月27日~29日〕

   生物調査では島に生息する生物を撮影し、帰阪後に様々な資料を参照しながら、見つけた生物の種類と名前を記録します。記録した生物はもとの自然に返しました。この調査は昨年も行っており、調査を繰り返すことで島の環境の変化を記録していくことを目的としています。

   環境保護活動では島に漂着したペットボトルやアルミ缶などのゴミを拾い、袋5つ分のごみが集まりました。

.
このページの先頭へ
.