大阪学院大学 学部学科・研究科

経営学部 ホスピタリティ経営学科

.

2020年07月29日更新

「広告デザイン」受講生が「Pot Honey」(ハリナシバチのハチミツ)の広告チラシを作成!

   「広告デザイン」(担当:D.M.アラカキ教授)の授業では、広告デザインの基礎的な理論(色の使い方やターゲット客層の細分化など)と、コンピューターグラフィックソフトの使い方を学びます。さらに、習得した知識を生かした「PBL教育」を導入しています。
   ※「PBL」とは、「Project/ Problem Based Learning」の頭文字を取った言葉で、学生が主体的に課題解決に取り組む学習法です。
   目標を設定し、その達成に向けて主体的に行動することで、講義や書物から得た知識を課題の解決に役立てられる実践的な機会が得られます。

   今年のPBLプロジェクトは「蜜林堂」という会社のブランドである「Pot Honey」(ハリナシバチのハチミツ)の宣伝チラシ作成でした。「ハリナシバチ」は名前の通り針を持たないハチの仲間で、世界の熱帯・亜熱帯地域に生息し、西洋ミツバチより体が小さいです。日本でよく見る西洋ミツバチのハチミツと比較すれば、ハリナシバチの蜜はさらさらな食感で、味は少し酸味を感じます。日本ではまだあまり出回らないハリナシバチのハチミツを消費者に紹介することを目的に作成しました。

学生たちの作品

  • 作品
    末吉 穂乃香さんの作品
  • 作品
    佐藤 奈々さんの作品
  • 作品
    大塚 麟太郎さんの作品
  • 作品
    坂本 陽菜さんの作品
  • 作品
    合内 愛美さんの作品
  • 作品
    藤田 彩楓さんの作品
  • 作品
    松田 亜美里さんの作品
  • 作品
    乾 真菜さんの作品
  • 作品
    布引 璃桜さんの作品
  • 作品
    漆島 更さんの作品
  • 作品
    井上 純那さんの作品
  • 作品
    青木 要さんの作品

   今年は感染拡大防止のため、Zoomによる遠隔授業で理論などの説明をしました。例年、学生たちはパソコン教室で「Adobe Illustrator」と「Adobe Photoshop」というコンピューターソフトを使ってチラシを作成しますが、今回はスマートフォンに入っているアプリを使って作成しました。授業の最終日には「蜜林堂」の上林洋平さんがビデオ会議に参加してくださり、学生たちの作品を一つ一つ評価していただきました。

.
このページの先頭へ
.