大阪学院大学 学部学科・研究科

教員紹介

経営学部

宮田 将吾  Miyata, Shogo

経営学部 准教授

【専門分野】
経営組織論、経営学史、経営経済学
.

略歴

学歴・取得学位

関西学院大学 商学部 卒業
関西学院大学大学院 商学研究科 博士課程前期課程 修了
関西学院大学大学院 商学研究科 博士課程後期課程 単位取得満期退学

主な職歴

関西学院大学 商学部 教学補佐
関西学院大学大学院 商学研究科 研究員
関西学院大学 商学部 非常勤講師
関西学院高等部 非常勤講師
京都学園大学 経営学部 専任講師
京都学園大学 経営学部 准教授
京都学園大学 経済経営学部 准教授
大阪学院大学 経営学部 経営学科 准教授

.

所属学会

経営学史学会
日本経営学会

研究課題

ドイツ経営学の学説史
経営組織研究

主な研究業績(著書・論文等)

分業的意思決定システムとしての企業における調整と動機づけ(論文) 関西学院商学研究 第47号 2000.09
組織構造の形成理論(論文) 関西学院商学研究 第48号 2001.03
企業における組織構造とその能率(論文) 関西学院商学研究 第49号 2001.09
組織管理手段としての内部市場の形成(論文) 関西学院商学研究 第50巻 2002.03
能率基準からみたプロジェクト組織(論文) 関西学院商学研究 第51巻 2002.09
計算価格による調整と動機づけ(論文) 関西学院商学研究 第52巻 2003.03
トップマネジメントにおける意思決定の合理性(論文) 関西学院商学研究 第53巻 2003.09
「議論合理性」概念の検討(論文) 関西学院商学研究 第55巻 2004.09
組織構造の最適形成論(資料) 日本経営学会 2004.09
経営者の価値観と経営組織の研究-国際比較の視点から-(論文) 関西学院大学社会学部紀要 第99号 2005.10
経営における意思決定と議論合理性-合理性測定のコンセプト-(論文) 経営学史学会 2006.05
最適組織形成の課題と展望(資料) 京都学園大学総合研究所所報 第10号 2009.01
トップ・マネジメントの職務と組織(論文) 京都学園大学経営学部論集 第19巻第2号 2010.03
組織デザインの原理~構想・原則・構造~(翻訳) 文眞堂 2010.06
静態的な組織形成問題(論文) 京都学園大学経営学部論集 第20巻第1号 2010.10
意思決定志向的な組織形成コンセプトの理論的枠組みについての検討(論文) 京都学園大学経営学部論集 第21巻第1号 2010.10
『経営学史事典』(第2版) 文眞堂 2012.05
『経営学史叢書 第Ⅻ巻 グーテンベルク』(共著) 文眞堂 2013.05

講義など協力可能なテーマ

経営組織論
経営学史

このページの先頭へ
.