大阪学院大学 学部学科・研究科

教員紹介

法学部

石川 優佳  Ishikawa, Yuka

法学部 准教授

【専門分野】
民法、医事法
.

略歴

学歴・取得学位

学習院大学 法学部 法学科 卒業 学士
早稲田大学大学院 法学研究科 修士課程 修了 修士(法学)

主な職歴

東京大学大学院 法学政治学研究科附属 外国法文献センター 助手
大阪学院大学 法学部 講師
大阪学院大学 法学部 准教授

.

所属学会

日米法学会
日本医事法学会

研究課題

債権侵害論
医療情報と法

主な研究業績(著書・論文等)

『医療情報の保護とその限界』(論文) 『年報医事法学』18号
2003.08
『営業譲渡において競業禁止特約の移転が認められなかった事例-Hess v. Gebhard & Co., 808 A.2d 912 (2002)-』(判例評釈) 『ジュリスト』1263号
2004.03
『債権侵害と契約法-Deepa Varadarajan, Tortious Interference and the Law of Contract: The Case for Specific Performance Revisited,111 Yale LJ 735 (2001)-』(論文紹介) 『アメリカ法』[2005-2]号 2005.05
医療の法律相談(共著) 有斐閣 2008.03
判例プラクティス民法Ⅰ(共著) 信山社 2010.03
『チーム医療における説明義務』(論文) 岩田太編『患者の権利と医療の安全』ミネルヴァ書房所収 2011.02
『非良心性の法理』(判例評釈) 樋口範雄・柿嶋美子・浅香吉幹・岩田太編『アメリカ法判例百選』有斐閣 2012.12

主な社会的活動等

第32回日本医事法学会報告(2002.12.1)

講義など協力可能なテーマ

民法
医事法
英書講読

このページの先頭へ
.