大阪学院大学 学部学科・研究科

教員紹介

経営実務科

田中 延幸  Tanaka, Nobuyuki

経営実務科 教授

【専門分野】
英国会計、国際会計
.

略歴

学歴・取得学位

大阪学院大学 商学部 商学科 卒業 学士(商学)
大阪学院大学大学院 商学研究科 修士課程 修了 修士(商学)
大阪学院大学大学院 商学研究科 博士課程 単位取得満期退学

主な職歴

大阪学院短期大学 経営実務科 講師
大阪学院短期大学 経営実務科 准教授
大阪学院大学短期大学部 経営実務科 准教授
大阪学院大学短期大学部 経営実務科 教授

.

所属学会

日本会計研究学会
国際会計研究学会
財務会計研究学会
日本簿記学会

研究課題

英国会計概念フレームワーク
連結会計
連結キャッシュ・フロー計算書

主な研究業績(著書・論文等)

英国における会計概念フレームワークの展開(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第22巻第2号 1996.09
英国会計概念フレームワークの形成をめぐる近年の動向(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第22巻第4号 1997.03
英国における会計概念フレームワークの展開とその影響(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第23巻第1号 1997.06
英国におけるキャッシュ・フロー計算書の展開(論文) 神戸商科大学星陵台論集 第31巻第2号 1998.10
イギリス企業のキャッシュ・フロー計算書とその特徴(論文) 東京教育情報センター 外国企業有価証券報告書のどこを見るか 1998.11
英国におけるキャッシュ・フロー計算書の展開とその重要性(論文) 東京教育情報センター キャッシュ・フロー計算書の作り方・読み方 1999.02
英国キャッシュ・フロー計算書とASB会計概念フレームワーク―「財務諸表の目的」の視点から―(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第28巻第1号 2002.06
株主重視と連結キャッシュフロー―「SSAP10」「91年基準」「96年基準」を中心として―(論文) 税務経理協会 野村健太郎先生還暦記念論文集編集委員会編『株主重視と会計』 2002.12
英国概念フレームワークの形成過程とキャッシュ・フロー計算書の整合性(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第29巻第1号 2003.08
ASB会計基準とキャッシュ・フロー計算書(論文) 日本会計研究学会スタディ・グループ最終報告書『現代会計構造の研究』 2003.09
英国概念フレームワークに関する史的考察―キャッシュ・フロー計算書を中心として―(論文) 大阪学院大学通信 第34巻第9号 2003.12
学会ルポ スタディ・グループ報告(1)「現代会計構造の研究―新会計システムの構築に向けて―」(日本会計研究学会第62回大会) 『企業会計』 第55巻第12号 2003.12
英国「企業結会計」基準の設定に向けて―「公開草案第3号」と「公開草案第31号」を中心とした史的考察―(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第33巻第1号 2007.07
英国のM&Aに見られる2つの二面性―「英国におけるM&A」と「英国企業によるM&A」―(論文) 愛知工業大学 経営情報科学 第3巻第1号 2007.10
『現代会計学の基礎』連結財務諸表(分担執筆) 税務経理協会 2007.11
英国企業結合会計の展開と公開草案第48号の公表―初代基準の公表段階からその改訂段階へ―(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第33巻第3号 2008.03
英国における企業結合会計とその整理的考察―会計基準と公開草案を中心として―(論文) 愛知工業大学経営情報科学 第3巻第2号 2008.03
英国におけるM&Aと英国企業によるM&A―過去からの推移と現状― 日本経営分析学会 第25回年次全国大会(関西大学) 2008.05
英国企業結合会計基準の公表とその問題点―会計基準書第23号「取得・合併会計」を中心とした史的考察―(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第34巻第1号 2008.07
財務報告公開草案第6号「取得と合併」とその整理的考察(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第34巻第2号 2008.11
財務報告基準第6号「取得と合併」とその発展的考察(論文) 愛知工業大学 経営情報科学 第4巻第2号 2009.03
『高度会計人のための初級簿記テキスト』(共著) 創成社 2010.04
英国企業結合会計基準の展開とその課題(学会発表) 国際会計研究学会 第27回研究大会(大阪学院大学) 2010.09
英国企業結合会計と英国会社法―3つの会計方式とその特徴―(論文) 大阪学院大学流通・経営科学論集 第36巻第2号 2010.11
英国における企業結合会計基準の展開とその課題(論文) 国際会計研究学会年報―2010年度― 2011.03
学会ルポ 統一課題「IFRS導入の基本的課題に関する多面的検討」(国際会計研学会 第27回大会) 『企業会計』第63巻第7号 2011.07
英国における企業結合会計基準の展開とその史的考察(論文) 大阪学院大学通信 第45巻第6号 2014.09
郡司健編著『簿記会計のエッセンス』(共著) 晃洋書房 2016.03
『現代簿記会計の基礎』(共著) 中央経済社 2020.03
借方・貸方の歴史に関する整理的考察―簿記教育の観点から―(論文) 大阪学院大学通信 第51巻第1号 2020.04
借方・貸方の配置と考えられる理由―簿記教育の観点も併せて―(論文) 大阪学院大学通信 第51巻第3号 2020.06

講義など協力可能なテーマ

英国会計制度の特徴
会計概念フレームワークの必要性
国際会計

このページの先頭へ
.