2012年9月アーカイブ

国際学部2年次生 大村 美咲 アロハ!お久しぶりです! 早くもあと一週間で留学に出発して2ヶ月が経とうとしています! この2ヶ月は地獄のような日々でした。まず、ホテルのベッドにベッドバグと呼ばれる、生物の血を吸って生きている虫が出て、全身に傷の痕が残りました。そして、なんと私は学生証とバスのパスを紛失しました。もう一度買い直し、無駄な出費155ドル。笑えない失敗でした。留学=トラブルならば、私は十分すぎるぐらい留学経験豊富だと思います。 Bed bug 大学の授業は、宿題が多すぎて毎日図書館で戦っています。ESOL(英語)とVisual Art とPianoを履修していて、ESOLは主にグループディスカッションやライティングがメインです。ペーパー(日本で言うレポート)の量がすごく多くて毎回苦労しています。けれど、先生が細かい所まで直してくれるのでとてもためになります!クラスメイトのみんなは、すごくフレンドリーなので楽しいです。ただ、2時間10分はちょっと長い気がします。Artは先生の説明が授業中にあり、宿題で絵を描いてくるみたいな感じです。Pianoのクラスは先生がとても愉快な人ですごく楽しいです。テストが全部で3回あって、自分で楽譜を用意して望むんですけど、それが結構難しくて苦戦中です。全体的にこちらの生徒は大学に友達を作りに来ているというより、本当に勉強のために来ている感じなので、友達作りが難しいです。 KCC.jpg 生活面では、毎週金曜日には花火が上がるので、それも楽しんでいます!ただ、花火があがっている時間、なんと5分弱。とても短いです。週末にはESOLでできた友達といろんな所に行ったりする時もあれば、1人でのんびりすることもあります。この前は、友達と一緒にハナウマベイと呼ばれる所にシュノーケリングに行ってきました!日本では考えられないくらい、色んな種類の魚がいました! Fireworks in HawaiiJPG Hanauma Bay と、いろんなこと書きましたが、これからも宿題に追われながらがんばります!! それでは、次の報告までさようなら。皆さんもがんばってください\(^o^)/

留学 = トラブル!?~ミシシッピ大学

| コメント(0) | トラックバック(0)
国際学部3年次生 中野 遼 002.jpg ミシシッピ大学のフットボールスタジアム  ミシシッピに来て約2週間がたちました。こちらでの生活は毎日が刺激的で、本当に楽しいです。授業は大変ですが、とても、やりがいがあり日本とは、また違った授業スタイルです。例えば、僕のクラスでは、フィールド・ワークがあり、チームに分かれて、大学を歩き回りながら現地の学生に自分たちが考えた 10個の質問をし、それをまとめて、クラスでプレゼンテーションしました。僕とペアになったロシアから来た女子学生は、僕より年下なのに僕なんかよりかなりしっかりしているので、僕も負けていられないと感じました。そして、こちらでの生活をより充実するために、ダンスクラブと合唱部にサイン・アップしました(まだ、仮入部)。ミシシッピは本当に田舎で何もないところです。遠くに行くバスはないし、電車もありません。なので、いかに早く車を持っている友達を見つけるかということが重要になってきます。でも、ミシシッピは本当にいいところで、そこに住んでいる人たちも優しい人たちばかりなので、約1年後の別れが今からもう辛いです。 Olemiss_party3.jpg 友達とのパーティーで  ただ、始めのうちは、僕の留学生活はトラブルの連続でした。まず、メンフィスに到着後、ホテルに泊まった時に、中でやっていたゲストしか入れないエルヴィス・プレスリーのものまね大会のようなものに勝手に入って怒られ、無料だと思っていた朝食を勝手に食べてお金をとられました。そして、ミシシッピに到着してからは、初日から学生寮の窓のブラインドを壊してしまい、部屋が丸見えになったり。訳もわからず歩き回っていたら道に迷い、ヒッチハイクをすることになってしまったり。また、夢中になって遊んでいると、いつのまにか夜になってしまい、暗い道を40分以上かけて1人で寮に帰るはめになったり(もう、自転車を買ったので大丈夫)。このようなトラブルが多々ありましたが、今のところとても充実した生活を送っています! 008.jpg メンフィスのグレースランド

Exciting Olemiss Life~ミシシッピ大学

| コメント(0) | トラックバック(0)
 ミシシッピ大学は通称「Olemiss」と呼ばれています!本学の留学生たちは、寮生活をしながら、英語の授業を受講しています。どんな毎日を送っているのか覗いてみましょう!! 国際学部3年次生 林 友理恵 Olemiss_party2.jpg 本人左から3人目  まず、こんな良い機会を与えて下さった先生方、スタッフの方々にお礼を言いたいです。本当にありがとうございます。学部留学に行かなかったこと、この大学を選んだこと、全く後悔することなく、本当に充実した毎日を送っています。  今回は、最近の私の生活でも紹介したいと思います。朝はぎりぎりまで寝て、8:30に起床。そこから忙しい一日が始まります。ぼーっとしながらも、今日も頑張りますかと一息。でもルームメイト(レイチェル)はまだ寝ているので、静かに行動開始。私のルームメイトは中国人で、24歳。キリスト教徒でめっちゃスタイルの良い学生です。周りからは中国人で大丈夫?って言われるけれど、彼女は自分のことで忙しいながらも、手が空いている時は面倒を見てくれる優しいお姉さんです。今のところ全く困ったことはないです、むしろ恵まれています。国籍が何人だからって、結局はその人の個性なわけで、私は気にしていません。そして、元気があるときはサラダをつくって、ダッシュで食べて学校に向かいます。幸いにも、友達と同じ寮なので、2人で他愛無い話をしながら、とことこ歩いて約10分学校到着!私の授業は全て11時開始なので、とても幸せです。午前の授業が終わってからは、お昼ごはんを食べにユニオン(学内のカフェテリア)に行ってアメリカンなバーガーを食べたり、たまに自分でサンドイッチを作って持って行ったりする時もあります。一人でご飯を食べるときは、大学のMISSISSIPPIAN (大学新聞)を片手に、渋い顔をしながらもぐもぐしています。新聞の中に使われている言い回しは、なかなかウィットに飛んでいることが多く、辞書に出てこないものもあり。とても良い勉強になっています。その後、午後の授業を受けます。一通り授業が終わった後は、とりあえず一息。今日のご飯は何にするタイムが始まります。バスで少し行ったところに、何でも売っているスーパーがあるので、そこに食料を調達しに行ったり、バスで行く途中に良いお店があればトライしたりと、楽しんでいます。家に帰った後は、友達とキッチンで楽しくご飯を作って食べ、つかの間の休憩。食後は、極寒(エアコンが効きすぎで)の図書館に行って、遅い時は夜11:30ぐらいまで勉強して帰ります。シャワーを浴びて、12:30頃、おやすみなさい。図書館は夜中2時までやっているので、とても便利です。 Olemiss_Bear2.jpg ミシシッピ大学のマスコットとキャンパス内で遭遇(本人右から2人目)  大学での授業は、クラスと先生にもよりますが、私のクラスはアジア人がかなり多いです。そしてみんなシャイです。私とオマーン出身の3人の男子学生たちがわいわい意見を言う感じで、毎回の授業が進んでいきます。シャイを直せとは言いませんが、どんどん自分を出して行った方が得だと私は思います。友達が作りやすいのはもちろん、先生の気を引いたり、チャンスをゲットしたり、チャンスの幅が広がったりと、本当に良いことしかないと思います。宿題は、毎回少し出ます。自分の意見を表現する宿題が圧倒的に多いです。  まだまだ始まったばかり!このチャンスを絶対無駄にしたくない!体系と同じくらいみんなを驚かせてやる!といった感じです。噂通り、すごい田舎だけれど、私はこの大学で本当に良かったと思います。変身して帰れるよう、これからも自分のベストを尽くしていきたいと思います。

アメリカ生活最初の一歩~ミシシッピ大学

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年は、ミシシッピ大学に6名の学生を派遣しました。8月半ばには現地に到着し、すでに授業もスタートしています。大学の周りには何もないという噂のミシシッピ大学ですが、学生たちはそれぞれの楽しみに方を見出しながら、留学生生活をスタートしているようです! Olemiss_campus.jpg 外国語学部3年次生 加藤 紗采 8月13日の21時にテネシー州のメンフィス国際空港に到着しました。学校からの迎えが14日だったので、着いてすぐにホテルを探さなければいけませんでした。アメリカは土地、人、食べ物、リアクションすべてが大きくて日本では考えられないことがたくさんあります。トイレは隙間だらけで丸見えだったり、阿吽の呼吸はなかったり、車なしではどこにもいけない等などたくさん異文化を感じている毎日です。ただ、南部なのでみんなフレンドリーで、目が合えば挨拶をしてくれます。たまに差別的な言い方をされますが、それも経験!と前向きに考えて毎日楽しく生活しています。先日は、ゴスペル部に入部しました。これからたくさんの活動があると思うので、さらにもっとアメリカ文化を吸収します! Olemiss_three friends ミシシッピ大学のTシャツを買いました!(本人左端)

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ