Hello from the Netherlands!~フォンティス応用科学大学

| コメント(0) | トラックバック(0)
.
外国語学部2年次生 西面 優里 私は今、オランダのフォンティス応用科学大学に留学しています。 Venlo街並み オランダに来てもうすぐ3か月になり、生活や学校には慣れて楽しく過ごしています。家は学校から自転車で10分ほどの所にあり、スーパーも近くにあるので便利です。スーパーの表示や標識、地元の人の挨拶や会話はオランダ語なので???となる時が多々ありますが、近くの人に聞けばほとんどの人が英語を喋れるので、英語に言い直してくれたり、英語で教えてくれたりととても親切です。 Yuri_apartment.jpgYuri_supermarket.jpg (上)アパートの外観、(下)スーパーで 授業は20人ほどのクラス制で、日本以外からは香港、台湾、韓国からの留学生です。学校は8時15分~17時30分までの日もあれば、午前中だけの日もあります。宿題はほぼ毎回あり、みんなの前で発表したり会話したりする宿題が多いです。毎週金曜日は授業がないので、週末は旅行やパーティーに行ったりしています。こちらの学生は勉強する時はとことん勉強して、遊ぶときは遊ぶと、オンとオフがしっかり出来ていてすごいなと思います。 Yuri_summerschool.jpgYuri_Halloween1.jpg (上)サマースクールのクラスメートたちと、(下)ハロウィーンイベントで EU圏内では、航空券代も比較的に安く、旅行がしやすいです。また、電車に乗っていて、気が付けば国境を越えていたりするのはヨーロッパならではの感覚です。ただ日本のように予定通りきちんと電車が来なかったり、突然ホームが変わったり、アナウンスが現地の言葉で何を言っているかわからないまま1時間ほど電車の中に閉じ込められたりとハプニングもありますが、それもいい経験になっています。日本にいる時はヨーロッパの国々はどこも同じようなイメージでしたが、いざ旅行してみるとそれぞれカラーがあり、とてもおもしろいです。もっとたくさんの国に行きいろいろな経験をしたいです。 Paris_20121105104606.jpgVeniceマース島 Yuri_Barcelona.jpgYuri_アムステルダム 上からパリの凱旋門からの景色、ベネチア・マース島、バルセロナのサグラダファミリア、アムステルダム 最近は季節も秋に変わり雨が多く寒いです。寒がっているとオランダ人の友達にこんなのまだ寒くないよ(笑)と言われます。これからまだまだ寒くなるのかと思うと多少憂鬱ですが、オランダで過ごす日々を楽しみたいと思います。読んで下さりありがとうございました。では、また次の御報告まで。Tot ziens!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/3228

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2012年11月 5日 10:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Late Happy Halloween!!」です。

次のブログ記事は「Hello from Taiwan!~文藻外語学院」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ