「私の留学:最初の一歩」~福吉 優里(韓国)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.
国際学部2年次生 福吉 優里 こんにちは。韓国のスンミョン女子大学に留学している、国際学部2年次生の福吉優里です。 韓国に到着して2週間経とうとしています。すでに徐々にこちらの生活にも慣れてきたところです。   こちらは寮生活で、私はフランス人のルームメイトと2人部屋です。ルームメイトとの会話は英語ですが、日本が好きな人なので日本の漫画や音楽などの話をし、毎日楽しく過ごしています。そして、私をサポートしてくれているバディーと呼ばれるスンミョン女子大学の学生さんは、とても親切で、私との時間を作ってくれて、よく一緒にご飯を食べたり、休日には買い物に行ったりしています。彼女とは韓国語だけでの会話なので、とても勉強になります。先日も一緒に買い物をし、漢江(ハンガン、ソウルの中央部を流れる川)に行って来ました! Yuri_Hangan.jpeg 漢江にチキンを配達してもらい、他の留学生と3人で食べました。綺麗な景色を見ながら食べるチキンは美味しかったです! 授業については、語学堂のレベル分けテストがあり、私は1~6まである中の2から始めることになりました。語学堂での授業は毎週月~金曜日の9時~12時50分まで行われます。語学堂の授業は、9月15日からなので、それまで自分で韓国語を勉強しようと思います。また、語学堂の韓国語以外にも、スンミョン女子大学の学部授業を2つ受講しています。まだまだ韓国語で講義が聞き取れるレベルではないので、日本語学科の授業を履修することにしました。この授業には、日本語を学びたい学生がたくさんいるので、彼女たちと友達になって自分が日本語を教え、相手から韓国語を教えてもらえたら良いなと思っています。そして、後期からは全て韓国語で行われる授業を受けようと考えています。 当然ですが、楽しく生活するためにはやはり韓国語が理解できないといけないので、しっかり勉強して早く理解できるようにし、楽しい留学生活を送ることができるようにがんばります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/3390

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2014年9月14日 16:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「私の留学:最初の一歩」~豊田 稜夏(韓国)」です。

次のブログ記事は「「私の留学:最初の一歩」~井筒 久雄(韓国)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ