「私の留学:最初の一歩」~岩井 優奈(台湾)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.
経営学部ホスピタリティ経営学科 岩井 優奈 こんにちは。台湾の文藻外語大学に留学している大学3年次生の岩井優奈です。 ショウロンポウ 私が台湾に来て約1週間が経ちました。台湾は信じられないほど暑いです。日中で35℃の日もよくあります。寮に住んでいるのですが、クーラー・洗濯機の利用にお金がかかることをこちらに来てから知りました。そして部屋は中国人2人と台湾人1人と私です。皆とても親切ですが、中国語が分からない私はアウェー感を日々感じて過ごしていました。そして寮生活では、事あるごとにポイントを引かれ、罰金があり、想像以上に厳しいことを知りました。そして理解してくれる両親や友達や先生が身近にいないことが何よりも辛く、落ち込む日々が続きました。 しかし、今は自分でもびっくりするほど気持ちを入れ替えることができました。会話できるようになりたい一心で、日本にいた時では考えられないほど勉強するようになり、2年前の海外研修で出来た友達などと再会し、今では彼女たちと一緒にいる時間が多くなりました。台湾にきて4日目で誕生日を迎えたのですが、なんと友達やルームメイトからたくさんのプレゼントをいただきました。ケーキを4つももらったのは初めてです。本当に感動して何度も泣きそうになりました。本当に優しい人たちに囲まれているおかげで立ち直ることができ、今の私がいます。自分のことを全て自分でしなければならない状況になり、両親の有り難みに気づくこともできました。その分、自分の時間がたくさんあるので有意義に過ごせるように考えて行動するようになりました。今は暑さと勉強であまり観光に行ってないのですが、中国語が話せるようになったら台湾の友達と色々出かけたいと思っています。 Yuna with friends 今ではルームメイトと中国語で少しずつ会話できるようになりました。根気よく私に付き合ってくれるみんなにはとても感謝しています。早く中国語が話せるようになって、スムーズにコミュニケーションが取れるようになりたいです!! 留学はとても大変だと来て1週間で思ってしまいましたが、これほどまでに熱中できることがあることに今とても幸せを感じています。そして、他の国の学生たちの勉強に対する意欲や向上心に驚かされてばかりなので、私も負けないように頑張ることと、留学に関わってくださった方々への恩返しとして、自分だけの最高の留学になるように頑張ります!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/3395

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2014年9月19日 18:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「私の留学:新たな一歩」~久保 美沙都(ドイツ)」です。

次のブログ記事は「「私の留学:最初の一歩」~福居 春日(フランス)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ