アメリカ~センテナリー大学(谷本 竜基)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.
外国語学部3年次生 谷本 竜基 みなさん、ご無沙汰しています。外国語学部3年次生で、現在、センテナリー大学に留学中の谷本竜基です。早くも4ヶ月が過ぎ、残り1週間を切りました。 この留学は楽しいことばかりではなく、日本人とも喧嘩をしました。普段あまり喧嘩しないのですが、やはり日本語を使うのは良くないという気持ちが焦りを生み出し、喧嘩になった次第です。喧嘩をした後は、ちゃんと仲直りをし、やはり日本人という存在は何よりも安心するという気持ちになっています。次回にセンテナリーに留学しようとしている後輩たちに忠告したいことがあります。英語しか喋らないというつもりで来るなら、とことん日本人とは距離を置くべきだと思います。もちろん最初は、心細くて頼ってしまいがちになりますが、私はそこから引き続き日本人との交流が中心になってしまったので、それを後悔しています。だから、私の英語力は伸びたといえ、急激に伸びたとは言い難いと思っています。 そこで、どうしても自分とインターネットしか頼ることのできない環境、つまり一人旅の準備を計画しています。1人でホテル、航空券、移動手段を探すことは今まで経験もないし、計画通りに上手く行くかどうかわかりません。これまでは計画通りにいかないことが多かったのですが、これが上手くいった時には、自信と行動力を身につけることができると思っています。 私はこの留学生活で数え切れないほどのことを学びました。次回の学生の皆さんには、もっと多くの経験をしてもらえるように、お土産と言ってはなんですが、情報をお伝え出来たらなと思います。私は、留学する前は、もちろん勉強もまともにしておらず、よく国際センターのみどりさんに怒られました。こっちに来て勉強が好きになったと言うつもりはないですが、全ての環境が英語になってからは、知識が大切だと強く感じました。それから、留学先では、すべてが1からになるので、州はどこでも構いませんが、留学に出発する前にアメリカ人の友達を作ってから行くことをお勧めします。 写真 2 写真 5 写真 3 友人たち さて、堅苦しい話はここまでにして、最近の生活を紹介したいと思います。11月の最終週には、Thanksgiving Dayがあり、これはアメリカ人にとって重要な日です。Thanksgiving Day には、アメリカのファミリーと一緒にターキー(七面鳥)を食べたり、ビンゴゲームをしたりして楽しみました。Thanksgiving Day の翌日は、Black Fridayと呼ばれていて、ご存知かもしれませんが、多くの商品が半額近い値段になります。私は、Woodburyというアウトレットに行きたかったので、初めて会ったアメリカのファミリーに無理を言って、車で1時間ぐらいかかるDorvaという駅まで連れて行ってもらいました。本来は地元の駅から電車に乗るのですが、この日は電車が走っておらず、遠くまで送ってもらうことになりました。そして、さらにDorvaからニューヨークまで電車で行きました。深夜にもかかわらずたくさんの人たちがショッピングに来ていてびっくりしました。私が欲しかったものがたくさんあったので、4万円ぐらい使ってしまいました。でも、私が一番に欲しかったBeats Headphones Over-ear Wirelessは、定価の半額で売っていたためか、私が行った時にはすでに売り切れていたのが非常に残念です。この日は、多くの人が買い物に来るため、毎年怪我をする人や死人まで出ると言われています。買い物の際は気をつけてください。 写真 4 Thanksgivingの食事 写真 1 Black Fridayで購入した物 もし、質問があれば何なりと受け付けます。旅行中はなかなか返信することができないと思いますが、できる限り返信したいと考えています。私のメールアドレスはtanimon0611@icloud.com、LineIDはtanimon-ryukiです。何かあればここにメッセージをしてください!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/3427

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2014年12月12日 09:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アメリカ~アラスカ大学フェアバンクス校(近藤 弓恵)」です。

次のブログ記事は「アメリカ~ミシシッピ大学(佐藤 しおり)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ