アメリカ~アラスカ大学(近藤 弓恵)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.
国際学部4年次生 近藤 弓恵 こんにちは、アラスカ大学フェアバンクス校の留学中の近藤弓恵です!知らない間に日本では新学期が始まり、4年次生になってしまいました。留学生活も残りあと1ヶ月です。 アラスカに来て7か月が経ちました。アラスカに来た頃の自分と今の自分を比べると比べ物にならないくらい英語を使えるようになりました。当初は本当に単純な事しか言えませんでしたが、今ではアメリカの政治の話や、文化の違いについて話したり、時には喧嘩したりすることもあります。アラスカに来た頃の自分にはありえないことです。だからこそ、今自分がいる環境に感謝しています。友達もたくさんでき、会話をしてもほとんど言っていることは分かるようになったので、友達と会話も楽しめるようになりました。 12月に21歳の誕生日を迎えたのですが、友達がサプライズパーティーを開いてくれました!初めて海外で誕生日を過ごしましたが、とても幸せな誕生日を迎えることができました。 IMG_3776_20150421130141998.jpg 本人右から二人目 また、アメリカでは21歳からお酒を飲むことができるので、私も皆とバーやクラブに行けるようになりました。友達とホームパーティーをしたり、Bon fireといって、キャンプファイヤーのように火を囲って友達とお酒を飲んだりと、楽しく過ごしています。 IMG_3468_201504211301410cd.jpg ホームパーティー(本人左から3人目) 最近はすっかりオーロラを見ることは少なくなりましたが、アラスカに来て何度もオーロラを見ることができ、本当に感動しました。動きが活発なときは波のように動いているのが見えます。今はかなり暖かくなりましたが、一番寒かった時はマイナス40℃になり、自分が生きていることが不思議に思うほどでした...。 IMG_4117_2015042113014310b.jpg オーロラ 3月に10日ほど春休みだったので、アンカレッジに行ってきました。友人の車で行ったので少々時間はかかりましたが、綺麗な景色をたくさん見ることができました。また、2日間はCouch Surf という無料で宿泊させてもらえる家を探すサイトでホストを見つけ、一緒に過ごしました。彼らとも仲良くなれてとても楽しかったです。アンカレッジでは山に行ったり、アラスカの動物が見られる公園に行ったり、またおいしい食事を楽しんだりクラブに行ったりと、とても楽しい思い出になりました。また、アラスカだけではないと思いますが、アンカレッジ、フェアバンクスにはBrewery (ビリューワリー)といって、ビールを作っている工場が数多くあり、そこにパブがあって、食事と一緒に出来立てのビールを飲むことができます。アンカレッジでもいくつかのBreweryに行きました。 IMG_4247_20150421130144f98.jpg 公園 留学生活も残りあと1ヶ月なので、やれることをしっかりやって、友達との時間も大切にしたいと思います。帰国することを考えるととても寂しい気持ちになりますが、それほど友達にも恵まれて思い出も沢山できたんだと思います。あと1ヶ月思う存分楽しみたいと思います!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/3458

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2015年4月21日 13:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドイツ~トリア大学(田中 達也)」です。

次のブログ記事は「留学を終えて~本当に大切なもの~(岩井 優奈)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ