韓国~ダングック大学(北村 亜衣)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.
国際学部2年次生 北村 亜衣

こんにちは。韓国ダンクック大学に留学中の国際学部2年次生の北村 亜衣です。

留学がスタートしてもう2ヶ月ちょっと経ちました。こちらの生活には慣れはしましたが、正直言って満足いっているかどうかはよくわかりません。胸を張って「韓国語がわかるようになってきた!」とは言えないです。こちらに来てからの会話はほとんど韓国語で、韓国人の友達もいっぱいできましたが、自分で納得できるくらいの成長がまだ全然実感できなくて悔しいです。時々自分が情けなく感じます。でも一緒にご飯を食べに行ったり、カフェに行ったり、わたしを誘ってくれる韓国人の友達が増えたので本当にありがたいです。私は、語学堂の授業の他に自然学専攻の授業とブランディングの授業を取っているのですが、教室に日本人がいるわけもなく、授業も全て韓国語です。ブランディングの授業では、自分があるブランドショップを立ち上げることになり、そのブランド名、アイテム、ブランドロゴ、ショップの外見などを作り、PPTにまとめるという授業です。この授業でわからないことがある時は、私が授業の初めに話しかけた年上の韓国人女子学生にいつも助けてもらっています。本当にいい人で、いつも話す時も二人でよく笑っています。最近は、クラスのみんなが私に興味を持ってくれて、アイチャン!アイチャン!と話しかけてくれ、よくご飯も誘ってくれます。

こんな感じで毎日を過ごしています。この間は留学生たちでナミソム(南怡島)という島に行ってきました。学校から車で2時間くらい行き、さらにフェリーに乗り換えていきました。そこは紅葉がすごく綺麗なところで、実際にとても綺麗でした。私の語学堂のクラスメートたちと一緒に行きましたが、本当にいい学生ばかりで、韓国語能力も高く、おもしろくて大好きです。とても楽しかったです。

IMG_1873.jpg
紅葉
IMG_1869.jpg
留学生たちと(本人左から2番目)

最後に、最近本当に美味しい食べ物によく出会います。想像以上に美味しい食べ物が次々と出てきてびっくりしています。ルームメイトのメイと私の予定がなかったら、ちょっと歩いたところにあるオシャレなカフェ通りに行って、新たな美味しい食べ物を発見するということにはまっています。この間はイタリアン行きましたが、カプレーゼの個性が強すぎてびっくりしましたが、味はおいしかったです。

IMG_1984.jpg
左 個性の強いカプレーゼ

逆に理解できない組み合わせもたくさんあります。本当に理解できないのは、こちらでサラダを食べる際に使うドレッシングの味が、メロン、パイン、キウィといったフルーツ味なことです。これだけは理解できません。韓国に来てから本当によく食べるようになったので、体型管理のためにジムに通っています。もちろんトレーナーは韓国人なので、韓国語でのコミュニケーションの練習にもなって一石二鳥です。

最近は本当に寒くなってきています。今年の秋は多分3日くらいで終わりました。もう確実に冬です。先輩曰く、そろそろ雪が降るそうなので気合を入れて待ち構えています。そんなこんなで、楽しく過ごしています。これから、もっと勉強して、次の投稿の時には堂々と自分の成長ぶりをお話できるようになります。ではまた1ヶ月後に!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/3510

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2015年11月12日 09:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「韓国~スンチョンヒャン大学(野嵜 光和)」です。

次のブログ記事は「韓国~ダングック大学(上田 芽依)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ