2016年5月アーカイブ

韓国~ペジェ大学(森下 友微)

| コメント(0) | トラックバック(0)

経営学部ホスピタリティ経営学科3年次生 森下 友微

こんにちは、友微です。寒い時期も過ぎ去り、春になり、今は夏に向かおうとしています。最近はみんなで大田市内にある遊園地や植物園へ行ったり、韓国でもたくさんの桜が咲いたのでお花見をしに行ったりしました。白めの桜でとてもきれいだったのですが一夜の大雨で散ってしまいました。 

3月は日本語学科のMT(メンバーズ・トレーニングの略で、日本で言う合宿です)に参加してきました。23日で海へ行きました。その23日は「酒、酒、酒!」という感じでした。朝から夜までは海辺で遊んだり、新入生が日本語で演劇をしたりしましたが、夜からが本格的なスタートで、もちろん朝まで終わりません。味の無い度数が18度のストレートの焼酎だけが何百本も用意されて、それもゆっくり話しながらではなく、ハイペース、ノンストップで、ゲームで負けた人が飲まなければなりません。ゲームをたくさん教えてもらえたのは良かったですが、大変でした。運良く負けることは少なく、悲惨なことにはならなくてすみました。でも寝させてくれないのです。抜け出すとバレて怒られて連れ戻されます。私は幸い吐きそうだと嘘をついて寝に行くことが出来ました。韓国の酒文化をたくさん見ることができたので、これはこれで良い経験でした。韓国では大学生になっても体育祭やMTが学科ごとに行われます。日本では学科ごとであまり行事をしないので、少し羨ましいと思いました。

Beach Yumi.JPG  MTで行った海辺

週末はアイススケートやボーリングに行ったり、ソウルに旅行に行ったりすることが多いです。私は船に乗るのが好きなので、南怡島(春川にある島)に行った時に、短時間でしたが船に乗ることができて良かったです!この間はバスに9時間閉じ込められながら、田舎巡りをしに行きました。滅多にしないことをしてみると思ったより楽しいものです。

仁寺洞での祝祭.JPG어버이날(親の日)コンサート.JPG

南怡島.JPG 左上から仁寺洞のお祭り、어버이날(親の日)コンサート、南怡島

未だハプニングが起きたり、失敗したりで、「どうしよう」と言っている日もありますが、残り1ヶ月ちょっとを悔いなく過ごします。


 

オランダ~フォンティス応用科学大学 (岡部 葵)

| コメント(0) | トラックバック(0)

外国語学部英語学科4次生  岡部  

Hallo!今回が3回目の投稿になります。皆さん、改めましてこんにちは。オランダのフォンティス応用科学大学に留学している外国語学部英語学科の4年次生岡部 葵です。こちらに来てもう少しで3か月になりますが、未だに毎日驚かされてばかりです。ヨーロッパは日が長く、夜の9時でもまだ外が明るいです。うっかり昼寝なんかしてしまうと、時計を見ないと何時かわからない状態になります。夏になるともっと日が長くなるらしいので楽しみにしています!今回はオランダの祝日King’s dayと旅行のことについて書きたいと思います。

ウィレム=アレクサンダー王の誕生日は427日。オランダではこの日に「王の日」を祝います。街中はオランダ王家の象徴とされるオレンジ色に染まり、あちこちで市民がフリーマーケットを開きます。その日、私はAmsterdamに行きました。あちこちにDJがいて、外でもボートの上でもパーティー三昧でした。顔にオランダの旗をペイントしたり、お酒を飲みながら知らない人と話したり写真を撮ったりしたので、とても楽しかったです。

King's Day.jpg 本人右

King's Day1.jpgムール貝.jpg

続いて旅行についてですが、イースターの休日にドイツのHamburgを訪れた際に行った移動式遊園地「Hamburger DOM」が最高に楽しかったです。昼間から夜の11時までやっていたため、夜の遊園地にとても感動しました。もちろん名物の魚介類も最高に美味しかったです。そして遊園地といえば、「ヨーロッパ・パーク」というヨーロッパをモチーフにした遊園地にも行ってきました。ヨーロッパの色々な国を訪れたような感覚が味わえましたし、何と言ってもジェットコースターが最高でした。他にもオランダのDen Haag、スクールトリップではベルギーのAntwerpに行きました。

Europa Park.jpg夜の遊園地.jpg

こちらでは、国境線を超えるのがとても簡単で、パスポートもいらないので、不思議な感覚です。何もかもがドイツの方が安く、この留学の三分の一はドイツにいるような気がしますが、オランダに留学して良かったと思います。なぜならどこに行っても英語が通じるからです。日本では交換留学生のサポートをしていたものの、いつも英語か日本語しか使っていませんでした、それに英語だけで十分だと思っていました。でも、もしもう一言語できればもっと世界が広がると思います。例えば今、10日間ほどドイツに滞在しているのですが、ドイツ人は英語よりもフランス語の方が得意です。ドイツ語かフランス語ができればもっとスムーズにいろんな人と会話ができたと思いますし、今いるRastaatという所からフランスは車で10分です。またクラスメイトはアジア人が多いです。色々な言語を中途半端に勉強したので、英語しか身につきませんでした。今度はちゃんとドイツ語に向き合おうと思います。

ヨーロッパは隣の国同士で使う言語も風景も全然違います。英語を勉強するなら英語圏だと考えている人がほとんどですが、ヨーロッパの美しい景色や言葉、食べ物は本当に最高です。特にオランダは英語が通じるので、留学にも旅行にも最適だと思います。このブログを読んで少しでも皆さんの視野が広がれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。Chao!

韓国~ペッソク大学 (大東 優里香)

| コメント(0) | トラックバック(0)

外国語学部3年次生 大東 優里香 

こんにちは、韓国のペッソク大学に留学中の外国語学部3年次生の大東 優里香です。

早くも2回目のブログが回ってきました。韓国はまだ少し肌寒い日もありますがだんだん春の温かさを感じられるようになってきました。ついこの間まで桜が咲いていてクラスのみんなで写真を撮りにも行きました。

IMG_2714.JPG キャンパスの桜

中間試験も終えて、この留学生活もいよいよ残り半分となってしまいましたが、この約2カ月で多くのことを学びとても充実した生活を送っています。

特に印象深いことは文化体験の授業で韓国の伝統的な遊びを体験できたことです。「トゥホ」という壺に矢を入れる遊びや、メンコ遊び、凧を自分で作って凧揚げもしました。色々と体験した中で一番面白かったのは「チェギチャギ」という遊びです。サッカーのリフティングのように落とさないように蹴って遊ぶのですが、ボールと違って蹴りにくいのでとても難しかったです。文化体験の授業ではいつも貴重な体験をすることができるので、この留学の中で一番楽しい時間でした。

凧揚げ.jpg 凧揚げ

休日に中国人の留学生が計画した登山にも行きました。登山を経験したことがなくて、序盤からあまりのしんどさに諦めてしまいそうになりましたが、なんとか最後まで登りきることができました。とてもいい経験になり楽しかったです。

IMG_2618.JPG 本人前列中央

他にも日本人会に参加したり、留学生全員でロッテワールドという韓国で有名なテーマパークにも行きました。残りの2カ月も色々なことを経験し、悔いのないように楽しく頑張ろうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

韓国~ペッソク大学(塚本 莉衣奈)

| コメント(0) | トラックバック(0)

経営学部ホスピタリティ経営学科4年次生 塚本莉衣奈 

お久しぶりです。ホスピタリティ経営学科4年次生の塚本莉衣奈です。

このブログが始まってから3回目の更新となりました。前回も言いましたが、時間が過ぎるのが相変わらず、とても早く日々焦りを感じています。

韓国での生活が慣れてきたこの4月は、再会の月になりました。まず、42.3日にソウルへ行き、私が高校1年生の時に出会った女の子に6年ぶりに再会することが出来ました。6年ぶりという感覚はなく、たくさん話せてすごく嬉しかったです。その女の子とは、韓国の伝統の服 한복(チマチョゴリ)を着て、景福宮という昔、王様が暮らしていた有名な観光地を見学しました。

IMG_3583.JPG 本人右端

さらに、彼女の家に泊めてもらい、次の日には、お母さんが手作りの韓国料理を作ってくれたので、美味しくいただきました。エバーランドという大きな遊園地にも連れて行ってもらい、本当に彼女の優しさと温かさを感じました。韓国にいるうちにもう一度会いたいと思っています。

その次の週の9日は、大田(テジョン)に行き、大阪学院大学に2週間短期研修で来ていた学生に再会することが出来ました。少しの時間だけでしたが、韓国語での会話を中心にできたので良かったです。大阪学院の先輩と一緒に行ったのですが、先輩が韓国語を教えてくれるので心強いです。

IMG_3797.JPG カフェで(本人中央)

最後に16.17日は大邱(テグ)に行き、私が高校3年生の時のキャンプで出会ったボーイスカウトの友達に再会できました。4年も過ぎているのに、皆が私を覚えていてくれていて、感動しました。大邱では、韓国で初めてお刺身を食べました。日本でも食べたことのないものをたくさん食べて良い経験になりました。

IMG_4017.JPG

会いたい人に会いに行く目的は、順調にクリアしていっています。まだまだ会いたい人がいるので、どれだけ会えるか楽しみです。留学生活残り半分を切りましたが、後悔のないように、毎日全力で駆け抜けようと思います。

韓国~ペッソク大学(藤岡 彩乃)

| コメント(0) | トラックバック(0)

経営学部ホスピタリティ経営学科4年次生 藤岡彩乃

こんにちは。私は韓国のペッソク大学に留学中のポスピタリティ経営学科の藤岡彩乃です。日本ではかなり暖かくなってきたみたいで、韓国もやっと過ごしやすい気候になりました。韓国にきてもう2か月が経ってしまいました。本当に11日過ぎるのが早くて自分でも焦っています。毎日予定があって時間が足りないくらいです。先週は中間試験があって、大変でした。韓国語書き、読み、聞き、話し方のテストがあって、話し方のテストが一番できなかったので、もっと韓国語を話す機会を作って、友達ともっと話すべきだと感じました。21日にテストが終わって、今はほっとしているところです。 

4月のはじめに、学校の桜が綺麗に咲いて、たくさん花見をしました。日本の桜に比べて、韓国の桜は少し白っぽかったです。桜が満開になっていてとても綺麗でした。

この写真は私たちが参加しているチュータリングの授業中に撮った写真です。

IMG_2618.JPG 本人前列右から2人目

4日に中国人の友達の誕生日会がありました。中国人の友達とは今も週1で一緒にスポーツをしていて本当にすごく仲良しなので、誕生日会に招待してくれました。中国では自分の誕生日会は自分で企画することなどの、たくさんの文化の違いを学びました。

IMG_2306.JPG

10日に韓国人、中国人、日本人の友達と登山に行ってきました。そんなにしんどくない山だと聞いて行ったのに、今まで登ったことのないような山でびっくりしました。頂上では朝作ったサンドウィッチを食べました。疲れたせいか、とてもおいしかったです。降りる時はロープがないと危ないくらいの急な道を下りました。大変だったけど、いろんな国の友達と話をしながら、助け合いながら行ってすごく楽しかったです。

IMG_2614.JPG

中間試験が終わったので22日に、留学生のみんなでロッテワールドに行きました。始めて韓国で行ったテーマパークでしたが、室内外に色々なアトラクションがあり、パレードもあって、日本と似ているところもたくさんありました。始めてのテーマパークで久しぶりにジェットコースターに乗り、友達と色々な話をして、すごく楽しかったです。

IMG_3091.JPG

来月には、韓国にあるもう1つのテーマパーク、エバーランドに行くので、さらに楽しみです。

いいリフレッシュができたので次の期末試験は話す力が伸びるように頑張って、中間よりいい結果が残せるように、努力したいです。

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ