台湾~静宜大学 (岩堀 正輝)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.

外国語学部3年次生 岩堀 正輝

どうもお久しぶりです。岩堀です。

日本では桜が咲き、春の陽気が訪れているであろうと思うと思います。台湾ではそろそろ気温30度超えの日もあります。いやー、暑いです。4月でこの暑さで、しかもどんどん暑くなって行きます。しかし、ぼくは暑さに負けずに元気にやっております。

台湾留学2学期目が始まってもう1ヶ月が経ちました。本当にびっくりです。こんなに時間はすぐ過ぎていくんだと少し呑気に考えております。さていざ2学期目が始まりますと、やっぱ1学期目とは気持ちの持ち方が面白いぐらいに全然違います。なんか、余裕を持ってしまっています。1年留学の人は大体の人がこうなると思います。心に余裕を持ってしまっているから、もうあと残り少ない時間を気にしなくなって、今しかできないことをしなくなってしまうんですよ。こんな状態になってるのは僕だけかも知れないですが。

僕が日本に帰る頃には3年次の後期になっています。本格的に、就活が始まってしまいます。最近やたら就活って文字を見かけるようになったと、日本にいる人たちは考え始める時期だと思います。僕も最近までそう考えていました。焦りました。でも僕は「あれ、俺今日本にいなくよね」と思いました。どういうことかって言うと、今はまだ台湾での生活を心ゆくまで楽しめばいいのではないかと思ったということです。これを現実逃避とも言います。今、日本のこと考える時間なんてもったいない、僕には今台湾でしかできないとこをとことんするという考えに至りました。計画を立てるのはもちろん大事です。ただ、遠い先のこと考えても計画通りにいかないことだってたくさんあると思います。だから今できることを見据えて自分がやりたいことができたらいいんじゃないかなって思います。正解は自分自身にしかわかりません。こんなこと言ってる自分ですが、痛い目にあっている未来が見える。。。

台湾での生活は相変わらず楽しくやっています。台湾の物価は本当に安いです。物も安いし交通公共機関の料金も安いし、さらにはアミューズメントも安いんです。最近はビリヤードやらダーツなどを頻繁にやっています。アウトドアも大事ということで、山登りもしています。もちろん勉強も頑張っていますよ。当たり前です。僕のこの留学の優先順位はこのようになっています。『筋トレ>遊び>勉強>その他諸々。』これを見ておーーいって思っている人もいると思います。「なんで勉強が下の方なんだよ」、「ほんでなんで筋トレが一番なんやねん」と思っていますよね。勉強が下の方にあるのは仕方がないです。なぜなら楽しいことを通してそれも勉強だからです。楽しそうに見える写真を大公開します。

MasakiI0422.jpg 日本人と台湾人交流会

MasakiI0422_2.jpg 中国語クラス(本人後列右から3人目)

MasakiI0422_3.jpg ビリヤード日韓戦

MasakiI0422_4.jpg 学部対抗卓球大会(本人右から3人目)

このように僕は元気にやっています。日本に帰国するまで、後どれだけ楽しいことが増えるか楽しみに日々を過ごしています。

 

 (2017.04.16)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/5534

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2017年5月15日 17:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドイツ~トリア大学 (橋本 佳奈)」です。

次のブログ記事は「ドイツ~トリア大学 (戸倉 紗也果)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ