「私の留学: 最初の一歩」(リネアス大学<スウェーデン>~屋嘉比 聖弥)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.

外国学部2年次生 屋嘉比 聖弥

Hej hej! (こんにちは)Jag heter Seiya. (私はせいやです)

Seiya Sweden.jpg

私は無事スウェーデンに到着しました。こっちに着いて、自分の情報収集不足だったことを後悔しました。こんなに日本と気候が違うのかと思いました。調べてみると、スウェーデンの夏は短くて涼しいに対して、日本の夏は長くて暑いという真逆の環境ということが分かりました。着いた日は一日中、半袖で過ごしていたのですが、周りは結構着込んでいたので浮いていました。また、夏服をいっぱい持ってきたことも後悔の一つです。他にも後悔はありますが、これぐらいにしておきます。また、こっちでは、標識や看板がすべてスウェーデン語で書かれており、現地の人もスウェーデン語を主に話していることに驚きを隠せません。物価も高いなと思いました。

ここからは、学校のことについて話したいと思います。大学自体はとても大きいのですが、周りに何も無いのが残念です。しかし、考えようによっては、勉強に専念でき、時間を有意義に使える環境なので、これから頑張っていこうと思いました。こちらにきて、やはり自分には英語力が無いなと思ったのも正直なところなので、こっちで多くの留学生と話して、英語力不足の克服どころかネイティブ並みになって日本に帰りたいと思います。また、こちらの大学ではイベントが多く開催されるので、それにも積極的に参加していこうと思います。何のためにこの地に来たのか、目的を持って生きていこうと思います。人生行動すれば何とでもなる。そう信じて、一年間いい意味で楽しみます。

hej då!(さようなら)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/5758

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2017年9月 2日 16:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「私の留学: 最初の一歩」(リネアス大学<スウェーデン>~白水 悠登)」です。

次のブログ記事は「「私の留学: 最初の一歩」(フォンティス応用科学大学<オランダ>~高山 紫帆)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ