「私の留学: 最初の一歩」(文藻外語大学<台湾>~才木 大樹)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.

外国語学部3年次生 才木 大樹

pic of Wenzao.jpg

外国語学部3年次生の才木大樹です。私は台湾の高雄市にある文藻外語大学に留学しています。台湾では中国語や英語などの語学力を向上させるだけでなく、台湾の様々な文化に触れて自身の視野を広げたいと考えています。

台湾に到着して約1週間が経過しました。実はこの留学が私にとって初めての海外経験です。出発前によく「日本より安全な国はほぼ無い」と聞いていたので、台湾での外出時にはかなり身構えていました。しかし、高雄の街では身の危険を感じたことは一度も無く、今では特に身構えることもなく外出することができます。

文藻外語大学ではバディーといって、私たち留学生1人につき現地の学生を1人手配してくれます。何かあればこのバディーがいつでも留学生をサポートしてくれます。また、現地の学生はとても親切なので、わからない事を質問すれば解決するまでサポートしてくれます。そのため、安心して留学生活を送ることができています。

文藻外語大学は外国語を専門としている大学だけあって、多くの学生は英語、その他の外国語もとても流暢に話します。また、文藻外語大学の学生の学習意欲はすごく、いつも図書館には勉強している学生がたくさんいます。そういった環境に身を置くことによって、私の語学学習に対するモチベーションはより一層高められました。日本に帰国する時には中国語と英語の能力を大幅に向上させられるよう努めます!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/5800

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2017年9月19日 12:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アメリカ~ミシシッピ大学(名山 瑛未里)」です。

次のブログ記事は「「私の留学: 最初の一歩」(文藻外語大学<台湾>~真栄城 好美)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ