「私の留学: 最初の一歩」(メディシンハット大学<カナダ>~金谷 悠生)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.

外国語学部3年次生 金谷 悠生

Haruki Friends2.JPG 本人左

カナダのアルバータ州にあるメディシンハット大学に、1セメスター留学中の外国語学部3年次生の金谷悠生です。大阪学院からは、私一人の派遣ということで、少し不安などはありましたが、無事メディシンハットに着いてから約1週間と少し過ぎたところです。メディシンハット大学はホームステイか寮か選べるのですが、私はこちらでホームステイを選択し、今ホームステイ先のホストファーザー、マザー、子供たち2人との生活をしています。ホストマザーのご飯は手作りで、健康意識が高い家族なので、食生活や健康には困らないなと安心しています。気候は日本の9月は暖かいはずなのに、こちらではもうすでに朝や夜だけでなく、昼間も肌寒く感じ、一枚暖かい服を着ないと寒く、長袖での生活をしています。この間驚いたのが、朝バスを待っていると、吐く息が白かったです。9月なのにこの気候は…と、とても冬が心配になりました。また、学校ではオリエンテーションが行われ、メディシンハットのシティーバスツアーにも参加し、少しずつ学校にも慣れてきました。授業はもちろん英語で行われます。プレースメントテストを受け、自分のレベルに合ったクラスに入ったのですが、新しいことも勉強しているので、復習を欠かさず毎日授業を受けています。自分が思っていることが伝わらないときは、自分の実力の低さが身に浸みますが、これからもたくさんのアクティビティーやパーティーがあると思うので、参加をして、友達の輪を広げていきたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/5862

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2017年9月22日 14:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「私の留学: 最初の一歩」(文藻外語大学<台湾>~門川 菜月)」です。

次のブログ記事は「アメリカ~センテナリー大学(芦田 真衣)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ