オランダ~フォンティス応用科学大学 (高山 紫帆)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.

国際学部3年次生 高山 紫帆

こんにちは。オランダのフォンティス応用科学大学に留学中の国際学部3年次生高山 紫帆です。オランダに留学して早くも1か月半が経ちました。気温も徐々に下がり、街ではコートを着ている人もいます。冬服をもう少し多めに持ってくるべきでした。

Shiho1006_3.jpgShiho1006_2.jpg

大学での授業は英語、オランダ語、文化など合計で5科目履修しています。今、私は大きな壁にぶちあたっています。それはビジネス・イングリッシュのクラスで会社の売り上げを上げるためそれぞれ会計などの役割を決めて、ミーティングの練習をするアクティビティがあります。どうすれば会社の売り上げが上がるかなどのビジネスの知識は私には一切ありません。英語は理解出来ているのに、自分の役割をどう活用すれば会社の利益に繋がるのかが分からず、これが私にとって今一番難しい課題です。分からないからと諦めるのではなく、何度も話を聞いて資料を読んで、間違えてもいいから何度もチームメイトに聞いたり、自分の考えを話したりするように心がけています。同じチームメイトと話し合いをたくさんしながら、ゆっくりですが理解するよう努めています。

そして普段の生活ですが、料理の腕がさらに上がりました。他にも何か新しいことを始めたいと思いバレーボールを始めました。これがさらに人との交流を深めるきっかけになればと思っています。

また、先日ドイツに行き、きれいな景色や素敵な場所を見て、もっと色々な景色を見たい、どんどん新しい場所に行きたいと思いました。国が違えば言語も違いますが、それも楽しい経験になると思います。再来週にはベルギーに行き、チョコレートをたくさん食べる予定です。旅行の計画を立てるのもまた楽しいことの一つです。おもしろいルームメイトとの初の旅行なのでとても楽しみです。

Shiho1006.jpg 友人たちと(本人右端)

これからも色々なことに挑戦しながら留学生活を楽しんでいきたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/5833

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2017年10月 7日 09:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「韓国~スンチョンヒャン大学(松山 由華)」です。

次のブログ記事は「「私の留学: 最初の一歩」(バイロイト大学<ドイツ>~前田 理央)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ