「私の留学: 最初の一歩」~村上 健太(フォンティス応用科学大学)

| コメント(0) | トラックバック(0)
.

外国語学部2年次生 村上 健太

Kenta.jpeg

ジャンボです。オランダに来て一週間が経ちました。この時点ですでにトラブルだらけです。関空での重量計測で、HISは60kgまでいけると言っていたのに、実際は30kgで僕の命の次に大切な服たちが消え去っていきました(日本に残して行きました!)。次はドバイでの遅延で飛行機が2時間ほど遅れ、約24時間後に無事アムステルダムに着きました。しかし、すぐに体調を崩し、アムステルダムのホテルで二日間寝込んでいました。学校が始まる直前ではなく、余裕を持ってオランダに来て本当に良かったと思います。

オランダは極寒で、ダウン忘れたら絶対死ぬだろうなと思いながら生活してます。食事に関してはフルーツが死ぬほど美味いです。スナックを食べるのやめて、フルーツ食べるようになるほど美味いです。今、この文章もぶどう食べながら打ち込んでいます。

ここに来る前に少し懸念していたことがありました。オランダ語と英語が両方通じるとしても、ここはオランダだから「オランダ語の表記は全部分からないのでは?」と思っていたのですが、本当に分かりませんでした。これほどだとは予想もできませんでした。しかし、分からなくても、周りの人に聞けば優しく英語で教えてくれるのでカバーできました。まだ一週間なので、ある程度の感覚くらいしか掴めてませんが、常に自分がなぜここに来たのかを忘れないように、この一年を過ごしていこうと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.osaka-gu.ac.jp/mt/mt/mt-tb.cgi/6837

コメントする

このブログ記事について

このページは、国際センター(ライター)が2019年2月12日 11:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「私の留学: 新たな一歩」~中村 文哉(マインツ専門大学)」です。

次のブログ記事は「スペイン~サンホルヘ大学(横田 寛季)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ