Summer Schoolの最近のブログ記事

スンミョン女子大学Summer School~名山 瑛未里

| コメント(0) | トラックバック(0)

外国語学部3年次 名山瑛未里

外国語学部3年次の名山 瑛未里です。私は夏休みの期間中に韓国のスンミョン女子大学で実施された1ヶ月間のサマースクールに参加しました。1ヶ月というとても短い期間でしたが、学校で行われたイベントでの韓国人と交流をし、授業に参加していた世界中からの留学生の関わることができ、とても中身の濃い時間が過ごせました。

Emiri Korea.jpg

私の履修していた授業は午前中に韓国語、午後に韓国アートでした。韓国語の授業はレベル1だったので基礎から学ぶことができました。日本の大学の先生と比べ、私の授業を担当してくださった先生はとても楽しく元気で、授業がこんなに楽しいと感じるのは久しぶりでした。クラスにはアメリカ人、台湾人、ブラジル人など8ヵ国以上の国から来た留学生がいました。授業は基本的には英語で行われ、前日に習った単語は先生が英語と韓国を交えて説明してくれましたが、授業が進んで行くにつれて先生が話す韓国語が増えていき、それが理解できるようになるのがとても嬉しかったです。最終的には簡単な会話を韓国でできるようになりました。アートの授業では自分でブレスレッドや指輪をデザインから、形作り、磨く作業までやりました。野外授業では韓国の美術館に行き、歴史や文化について深く知ることができました。日本では美術とは無縁だったので新しいことができる良い機会になりました。

休みの日にはアメリカ留学で知り合った友達に会いに行くことが多かったです。アメリカにいた時の思い出話をし、ご飯を食べ、買い物に行きました。また、アメリカで1年間同じ部屋過ごしたルームメイトにも会いに行きました。ルームメイトの家に一泊、泊まらせてもらい、ルームメイトの家族とも会うことができました。家でご飯を食べ、寝る前に話す、アメリカ生活に戻ったように感じました。

Emiri Korea2.jpg

私が韓国に留学しようと思った理由は、韓国の雰囲気、言語が好きだからです。日本とは違った空気や街並の雰囲気、人の温かさが私は好きです。この留学で、もっと韓国のことを知りたい、言語ももっと勉強したいと思いました。この留学に行くまでは韓国語は趣味で少し話すことができればいいという気持ちでしたが、後期に履修した韓国語の授業でしっかり学び、英語とともにもっと勉強してレベルアップしていきたいです。

香港理工大学Summer School~中村 穂野花

| コメント(0) | トラックバック(0)

国際学部3年次生 中村 穂野花

こんにちは。国際学部3年次生の中村 穂野花です。7月までの約1年間オランダのフォンティス応用科学大学に交換留学として行った後、香港理工大学で1ヶ月間サマースクールに参加してきました。今回はそのことについて書こうと思います。

Honoka HKPU1.jpg

私は午前に中国語(マンダリン)と午後にワインの歴史を履修しました。午前と午後の授業2つとも約3時間ずつあったので、毎日ほぼ一日中学校で勉強をしていました。香港では広東語がメインで話されていますが、昔イギリスの植民地だったこともあり、香港の多くの人が英語を話しますし、大学の授業はすべて英語で行われました。授業時間が長いため、進むスピードも早く、授業終わりに復習しないとついていくのが難しかったです。私のルームメイトが中国人の女子学生だったのですが、いつも夜遅くまで勉強していて、私も彼女に影響されよく一緒に勉強していました。 

オランダでの授業はグループで協力して、アイデアを発表するという授業が多かったように感じます。もちろん香港でもそのような機会もありましたが、先生の授業を聞いて勉強すると方が多いと思います。そして、私がもう一つ感じたのが、学生同士の競争心があることです。そでは日本やオランダでは感じることがなかったので、良い意味で刺激を受けました。 

休みの日では、香港理工大学から電車で40分ぐらいのところにある中国の深圳まで遊びに行ったり、フェリーでマカオに行ったりしました。国によって雰囲気も違うので楽しかったです。またオランダで出会った香港の友達にも会うことができました。

Honoka HKPU2.jpg

香港で驚いたことが、例えば電車の中で誰かとぶつかったとき香港の人たちは自然と英語でSorryと謝ったり、香港の友達同士の会話で英語と広東語を交えて話していたことです。建物もヨーロッパのようなものがあったりして、香港にいながらもヨーロッパを感じることができ不思議でした。

香港理工大学のサマースクールでは留学生が150人以上いる中で、日本人は私一人で、少し寂しく思うこともありましたが、その分たくさん友達もでき一ヶ月間とても楽しい日々を過ごすことができました。オランダと香港を合わせて約1年間の留学生活が終わりました。たくさんの楽しいことや辛いこと、人との出会いなどの経験し、自分の成長を身にしみる感じられる一年間だったと思います。これからは日本で夢に向かって頑張っていきたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちSummer Schoolカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは短期研修です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ