大阪学院大学・大阪学院大学短期大学部

大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

吹田市の「水道」と「防災」の市政を学びました

2017年01月28日更新

   公務員をめざす学生が履修する「キャリアデザインⅡ」(公務員クラス)に、吹田市との連携協定に基づき吹田市職員をお招きし、「水道」と「防災」に関する吹田市の市政について学びました。[平成29年1月12日(木)、1月19日(木)]
   1月12日は、水道部の職員2名から「すいすいビジョン2020~吹田市の水標」に基づいた、安心できる水を効率的な経営のもとで提供する吹田市水道事業について説明を聞きました。さらに、水需要の減少に伴い給水収益が低下する一方で施設更新費用等の財源確保が必要となってくることや、水道技術・技能の継承といった、吹田の水道事業が抱える今後の課題についても深く学びました。
   1月19日は総務部危機管理室の職員から吹田市の防災活動について学びました。また、吹田市消防本部が応援協力した東日本大震災・熊本地震における緊急消防援助隊活動について写真を交えて詳しく説明いただき、市の災害対策、災害時の応援協定、啓発活動としての防災について理解を深めました。
   本学では視野の広い次世代の人材育成をめざし、第一線で活躍する実務人から広く学ぶ機会を今後も提供します。

水道部の職員から「吹田市の水道」について学ぶ様子

総務部危機管理室職員から「吹田市の防災」について学ぶ様子

.
.
このページの先頭へ
.