大阪学院大学・大阪学院大学短期大学部

大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

IPrism=OGU国際知的財産シンポジウム 日欧の店舗デザインの保護について 開催報告

2017年10月17日更新

   大学院 法学研究科では、本学提携大学のトゥールーズ第1大学 法学部および大阪大学知的財産センター、大阪発明協会、大阪弁護士会、日本弁理士会近畿支部との共催で、シンポジウムを開催しました。〔平成29年10月10日(火)〕

   本シンポジウムでは、知的財産教育の一環として、日欧における店舗デザインの保護における最新動向ついて、研究者・実務家を交えて討議しました。これは、大学はもとより地域における知的財産人材教育の進展、知的財産教育を通じた地域社会との連携や社会貢献を目的とするものです。

シンポジウムの様子 シンポジウムの様子
主催 大阪大学知的財産センター、大阪学院大学法学研究科、
トゥールーズ第1大学法学部、大阪発明協会、大阪弁護士会、
日本弁理士会近畿支部
後援 近畿経済産業局、日本知的財産協会
第1部 基調講演
「欧州における店舗デザインの保護について」
    Jacques Larrieu 氏 (トゥールーズ第1大学名誉教授)
「日本における店舗デザインの保護について」
    横山 久芳 氏 (学習院大学法学部教授)
第2部 パネルディスカッション「日欧における店舗デザインの保護について」
〔パネリスト〕
Jacques Larrieu 氏
横山 久芳 氏
Alexandra Mendoza-Caminade 氏 (トゥールーズ第1大学法学部教授)
藤野 睦子 氏(小松法律特許事務所・弁理士、弁護士)
〔モデレータ〕
茶園 成樹 氏(大阪大学大学院高等司法研究科教授・知的財産センター副センター長)
.
このページの先頭へ
.