大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

ミクロネシア連邦大統領への名誉学位記授与式 開催報告

2018年11月07日更新

   これまで本学とミクロネシア連邦との教育、学術交流にご尽力を賜り、積極的に若い世代の育成に多大な貢献をされたピーター・マーティン・クリスチャン ミクロネシア連邦大統領への名誉学位記授与式を開催しました。〔平成30年11月5日(月)〕

   本学では、学問、芸術、文化等の向上に顕著な貢献をした者に対し、名誉博士の学位を授与しています。
   ミクロネシア連邦 P.M.クリスチャン大統領は、1995年にミクロネシア連邦が初めて受け入れた日本の大学公認のグループとして、本学のミクロネシア研修の実施にご尽力をいただき、その後も連邦議会議長や資源開発省大臣を歴任される中で、その都度、それぞれの立場でプログラムの成功のために惜しみない支援をしていただきました。
   また、同大統領は、本学とミクロネシア連邦における交流に多大なご尽力をいただいていることに加え、グローバルな視点をもって、積極的に海外の大学との留学生交換や国際交流を進められ、将来を担う若い世代の育成に顕著な貢献をされておられることから、P.M.クリスチャン大統領に名誉博士の学位を授与しました。
   授与式終了後には、同大統領に「若人が未来を拓く~ミクロネシアからのメッセージ~」と題してご講演いただき、「私は、シリアスなスピーチをしたことがない」などとユーモアを交えながら、「学生の皆さんには自分の意思を信じ、たくさん勉強してもらいたい」とメッセージを送られました。

学位記授与式の様子 学位記授与式の様子 学位記授与式の様子
.
このページの先頭へ
.