大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

「スポーツ法学」講習会開催報告

2019年08月03日更新

   スポーツ法務のスペシャリストとして活躍されている弁護士の冨田英司先生を講師に迎え、クラブ指導者を対象とした「スポーツ法学」講習会を開催しました。〔2019年7月24日(水)〕
   「スポーツ法学」と題したこの講習会では、クラブ(課外活動)を含めたスポーツを取り巻く様々な環境の中で、スポーツの価値を享受する「スポーツ権」という視点からコンプライアンスが求められること、指導者の暴言・暴力は人権侵害であり、指導者による暴言・暴力は、競技力の高い選手・チームを育てられないことや、様々なスポーツ事故の事例に基づき、指導者は注意義務・安全配慮義務の観点から選手の安全に係わる事故の危険性を具体的に予見し、事故の発生を未然に防止する措置を取ることのほか、危機管理体制の整備の必要性を語っていただきました。
   受講者からは「この講習で学んだ指導者としての在り方を、今後の選手指導に生かしたい。また、主役は選手、コーチは脇役という考えを持ちながら、一人の人間として選手のレベルアップを支援したい」などの感想が寄せられました。

日 時 2019年7月24日(水) 13:30~15:15
講 師 冨田 英司 氏 〔関口・冨田法律事務所 弁護士〕
対象者 大学および併設高等学校のクラブ指導者・顧問
講習会の様子
.
このページの先頭へ
.